インテレオンの最新デッキが予約開始!
ハイクラスデッキ インテレオンVMAXを20%OFFで予約する

双壁のファイター 収録カードリストと評価

カードリスト
スポンサーリンク

双壁のファイター商品情報

発売日

2021/03/19

双壁のファイターを予約

ガラルサンダーV(評価:A)

相手のポケモンVの数だけワザの無色エネが少なくなります。

特にクロバットVを並べるムゲンダイナVMAXに対して強力です。

ガラルファイヤーV(評価:A-)

トラッシュからエネを自身につけることができます。ガラルファイヤーVMAXが登場するのであれば進化元としては優秀かもしれません。

マニューラGXと組み合わせるのも良いでしょう。

ガラルフリーザーV(評価:B-)

特性は手札を2枚捨てて1枚ドロー。チラチーノの特性やりくりのような特性を持っていますが、こちらは進化を必要としない分、特性を使うとアド損になってしまいます。

バシャーモVMAX(評価:B)

○ 評価点

・貴重なトラッシュに落ちたれんげきエネルギー回収手段。

・ザシアンVに弱点をつきながらエネ加速ができる。

・れんげきエネルギーで動くことができる。

× 欠点

・VMAXに進化する必要がある。

バシャーモV

○ 評価点

・バシャーモVMAXよりも高いダメージを出すことができる。

× 欠点

・バシャーモVMAXと違いれんげきエネルギーと違い炎エネルギーが必要。

ガラルヤドキングVMAX

与えるダメージは少ないですが、毒のダメージにより実質130ダメージとなります。

また、いちげきエネルギーによる威力アップも狙えます。

ガラルヤドキングV

序盤はちょうこうによるドロー、後半ははめつのひとことによる気絶狙いが重宝するポケモンです。

とはいえちょうこうによるワザのドローよりベンチから安全にガラルヤドキングVMAXに進化するほうが安全。

スピアー・コクーン・ビードル(評価:B-)

○ 評価点

・特殊エネがついているならVMAXすら一撃で倒すことが可能。

× 欠点

・ビードルが場にいるとスピアーを警戒され相手は特殊エネルギーをつけないことが予想される。

・2進化であるため奇襲が難しい。

インテレオン・ジメレオン

ウーラオス・ダクマ

メッソン

やまびこホーン(評価:S)

環境を変える可能性がかなり高いグッズです。

グレートキャッチャーと併用することでトラッシュに落ちているデデンネGXを無理やり倒しサイドを2枚獲得することが可能。

今でも十分強い、三神ザシアンVをさらに強化させるグッズです。

そもそもこのカードの登場によりデデンネGXの採用率落ちる可能性があります。

おむかえちょうちん

カリンの信念(評価:C)

サイドの数でダメージが増えるサポートカードです。

オコリザルなどの非ルールいちげきデッキで採用されるかも?

○ 評価点

・最大+100ダメージ。奇襲を仕掛けることができる。

× 欠点

・いちげきポケモン限定。

トウキ

双壁のファイター予約情報

タイトルとURLをコピーしました