インテレオンの最新デッキが予約開始!
ハイクラスデッキ インテレオンVMAXを20%OFFで予約する

一撃ウーラオスVMAXデッキレシピと使い方を徹底解説!

デッキレシピ
スポンサーリンク

いちげきウーラオスVMAXデッキレシピ

ポケモン (18)
いちげきウーラオスVMAX
S5I
037/070
3枚
いちげきウーラオスV
S5I
036/070
4枚
ヘルガー
S5I
045/070
4枚
デルビル
S5I
044/070
4枚
クロバットV
S4a
108/190
1枚
デデンネGX
SM12a
048/173
1枚
ジラーチGX
SMM
002/031
1枚
グッズ (17)
クイックボール4枚
ポケモンいれかえ4枚
活力の壺3枚
しんかのおこう2枚
ポケモン通信1枚
ツールスクラッパー1枚
リセットスタンプ1枚
いちげきの巻物 怒りの巻1枚
サポート (11)
博士の研究(マグノリア博士)4枚
マリィ4枚
ボスの指令(サカキ)3枚
スタジアム (4)
あくの塔4枚
○ ポイント

・いちげきエネルギーとキョダイイチゲキで三神どころかVMAXポケモンすらワンパンで倒してしまうほどの威力がある。

・ウーラオスVがムゲンダイナVMAXを弱点込みで倒すことができる闘タイプ。

ウーラオスVMAXとはどんなデッキ?

大まかな流れは

  1. ウーラオスVMAXがキョダイイチゲキを使う。
  2. ウーラオスVMAXのエネをすべてトラッシュし、相手の大型ポケモンを一撃で仕留める。
  3. ヘルガーでいちげきエネを補充する。

ウーラオスVMAXに強力な「いちげきエネルギー」をつけ、文字通り相手のポケモンを一撃で倒すことを目標にしたデッキです。

いちげきエネルギーの数次第ではVMAXポケモンすら一撃で倒すことも可能。

このエネルギー、なんと1枚ごとに+20されるので4枚つけていれば+80となります。

しかし通常のプレイではいちげきエネルギーを何枚も手札に集めることができないので、ヘルガーをベンチに出す必要があります。

ヘルガーの特性はダメカンを乗せる必要がありますが、いちげきエネルギーをウーラオスVMAXにつけることができます。

ウーラオスVMAXのキョダイイチゲキは270ダメージと超強力で、これに更にいちげきエネルギーのダメージ+20が追加されるので、さらなる威力上昇が見込めます。

ただし、ヘルガーの特性によるエネ加速は「デッキのいちげきエネルギー」のみ。トラッシュからのエネ加速には対応していません。

よってデッキにいちげきエネルギーを戻す

活力の壺を使い、使ったいちげきエネルギーをトラッシュからデッキに戻し、ふたたびヘルガーでエネ加速をする……というのがデッキのコンセプトです。

環境にいる強力なポケモンであるアルセウス&ディアルガ&パルキアGXを、いちげきエネルギー1枚つけているだけでワンパンすることができます。

また、ムゲンダイナVMAX相手にはウーラオスVがインパクトブローで弱点をついて倒すことができるので、環境トップに強いデッキなのではないかと注目を集めているデッキです。

ウーラオスVMAXデッキの使い方

ゲーム序盤

デッキに4枚採用しているあくの塔やドロー系サポートカードなどと組み合わせてとにかくデッキを回しましょう。

なんとこのスタジアム、「あくの塔」もトラッシュしてドローができます。あくの塔の効果であくの塔を捨ててドローなんてことがザラにあります。

ベンチにデルビル、バトル場にウーラオスVを出します。

ウーラオスVMAXは4エネも必要とするので、ウーラオスVのワザ「とぎすます」でエネを加速させることを目標にしましょう。

デルビルは次のターンにヘルガーに進化させるため、できるだけ1ターン目でクイックボールなどを使って場に出しておきたいところです。

ウーラオスVやデルビルをウーラオスVMAX、ヘルガーにして攻撃していきましょう。

トラッシュしたいちげきエネルギーは活力の壺でデッキに戻す→ヘルガーの特性で再度エネ加速!

このデッキは要求エネが多いデッキなので、いかにしてキョダイイチゲキ以外でサイドを獲得できるかが重要です。

覚えておくと得することとして、ウーラオスVMAXの3エネで使える上ワザは100ダメージでデメリットなしです。

このワザはクロバットVやデデンネGXを弱点込みでワンパンすることができる点が強力です。ボスの指令で相手のベンチのクロバットやデデンネを呼び出し、省エネで倒しサイドを獲得していきましょう。

ウーラオスVMAXに乗っているダメカン次第では、いちげきの巻物 怒りの巻で1エネで倒してしまうことも可能です。

なにかとエネ要求の多いウーラオスVMAXデッキでは頼りになるポケモンの道具です。

ウーラオスVMAXが不利なデッキ

マッドパーティなど非ルールデッキ全般

基本的にいちげきウーラオスVMAXは大型ポケモンを一撃で仕留め相手を崩して勝ちを目指すデッキですが、倒されてもサイドが1枚しかとられないデッキ相手にはサイドレース上勝ち目が薄いといえます。

小型ポケモンにキョダイイチゲキを使うわけにもいかないので、いちげきウーラオスVMAXの長所が生かせません。

しかし、ヘルガーはマッドパーティーのホルビーやポットデスたちを実は一撃で倒すことができます。

またデルビルにいちげきエネをつけることでホルビーやポットデスなどを一撃で倒すことも可能です。

かなり厳しい戦いにはなりそうですがヘルガーを主役にして戦い、ウーラオスVMAXでデデンネGXを倒してサイドを取り切るのもありかもしれません。

ドラパルトVMAX

後述のジラーチGXがいるとはいえ、闘抵抗-30を持っているためワンパンラインが遠のく、基本的に不利な組み合わせです。

以下、デッキの細かな解説(中級者~向け)

以降はデッキの細かな採用カードについて解説します。

ジラーチGX

ポケモンカードの開発側の方も動画で採用していたポケモンです。このポケモンは超弱点を特性で打ち消すことができます。

つまり、ジラーチGXをベンチに置くことでウーラオスVMAXが弱点をつかれなくなります。

ウーラオスVMAXは環境トップに強いデッキとして注目されており、ウーラオスVMAXに強いデッキとしてミュウツー&ミュウGXやドラパルトVMAXなどが注目されています。

特に、ミュウツー&ミュウGXは弱点をつかれなければキョダイイチゲキで倒すことができるため、本来であれば不利マッチのはずのカードを逆転することができます。

ツールスクラッパー

主に三神ザシアンVデッキの三神につける「おおきなおまもり」対策です。

本来ならいちげきエネルギーを1つつけるだけで倒すことができる三神の耐久を上げることで、こちらのウーラオスVMAXがキョダイイチゲキで倒しきれなかったことが多々あったため採用しています。

キャプチャーエネルギー

人によって2~3枚程度採用されているカードです。主にウーラオスV・VMAXにつけてデルビルをベンチに呼ぶカードです。

強いエネルギーですが、ワザの要求エネの関係上、ウーラオスVMAXに複数つけることができないため今回は1枚採用しています。

どちらかというと今回の構築はドローを厚めにしているため、キャプチャーエネルギーにあまり依存しない構築にしています。

しんかのおこう

このカードの採用枠は最初はポケモン通信でした。しかし今回のデッキはあまりポケモンが多くないため、ポケモン通信が使えないことも多々ありました。

そこでしんかのおこうを採用。ヘルガーやウーラオスVMAXなど進化ポケモンをとにかく揃えたいデッキでは便利でした。

さいごに

ウーラオスVMAXは今までにない火力を出すことができるポケモンで、崩し性能の高さはかなりのものです。

特にモミで全回復を狙うアーマーガアVMAXを一撃で仕留め、相手のペースを崩したときはかなり驚きました。

しかもキョダイイチゲキは相手のポケモンにかかっている効果を無効にするため、ザマゼンタVやルカリオ&メルメタルGXのフルメタルウォールGXによるダメージ軽減・無効も気にせず攻撃することができます。

マッドパーティなど苦手なデッキはありますが、ムゲンダイナVMAXや三神に対抗できるデッキとして今後注目したいデッキといえます。

いちげきウーラオスVMAX収録 一撃マスターカードリスト

拡張パック「一撃マスター」収録カードリストと評価
2021年1月22日(金)に発売!ポケモンカードの拡張パック「一撃マスター」の収録新カード情報や評価、通販予約最安値などの情報を掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました