マッドパーティーデッキ 大会優勝デッキレシピと使い方を解説

デッキレシピ
スポンサーリンク

マッドパーティーデッキレシピ

ポケモン (26)
ガラル バリコオル
S2a
019/070
4枚
デデンネ
S2a
033/070
4枚
ホルビー
S2a
058/070
4枚
ポットデス
S2a
037/070
4枚
ヤバチャ
S2a
036/070
2枚
メタモン◇
SM12a
108/173
1枚
ミュウ
SM12a
055/173
1枚
マーシャドー
SM12a
064/173
1枚
ガラル ジグザグマ
S1H
033/060
1枚
ヤレユータン
S1H
049/060
1枚
クロバットV
S3
105/100
1枚
オドリドリGX
SM12
097/095
1枚
デデンネGX
SM12a
175/173
1枚
スタジアム (0)

公式で編集可能なデッキレシピはこちら

デッキ表示デッキを保存 | ポケカ公式
ポケモンカードゲームの遊びかた、商品、イベント情報などをお届けする公式サイト

PCでひとりまわしできるアドオンはこちら

Chromeでポケカの一人回しがオンラインでできるアドオン「一人回し君」の紹介
オンライン一人まわしツール「初手わかる君」の紹介 今回紹介するのはポケカの一人回しができる PC版...

マッドパーティとは!?

今回の新弾ではマッドパーティというワザを覚えたポケモン達が登場した。

2エネで自分のトラッシュにあるワザ 「マッドパーティ」を持つポケモンの数×20ダメージの共通ワザを持つ。

ツインエネルギー1枚でワザを使えるポケモンもいる。

トラッシュにマッドパーティ持ちのポケモンを送ることで非GX/Vポケモンとは思えぬ様な大火力を出していくことができるようになる。

絵柄の可愛さもあいまって「ねこびより」同様、非GX/Vの人気デッキとなっている。

マッドパーティを覚えるポケモン

マッドパーティを覚えるポケモンは以下の4種類である。

ホルビー

もっとも使いやすいと思われるのはホルビーだろう。

進化をしなくていいアタッカーでツインエネルギーで動くことが出来る。

ポットデス

ポットデスもホルビーと同じく進化をするとはいえ無色2個で攻撃でき、トリプル加速エネルギーも使えるためアタッカーにできる。

ガラルバリコオル

他のポケモンのガラルバリコオルやポットデスは進化をしないといけないが、中でもガラルバリコオルは水エネルギーが要求されるため基本的に攻撃には参加しない。

マッドパーティーのワザの威力を上げるために主に手札コストとして採用される。

デデンネ

デデンネはツインエネルギーだけでなく超エネルギーが必要だったりと問題がある。こちらも攻撃に参加するデッキタイプは少ない。

しかしアタッカーにしないデデンネやバリコオルもワザのダメージを上げるために4枚採用することになるだろう。

ホミカは能動的にトラッシュに送りつつ山札を引けるため相性のいいサポートだ。

極論だが、例えばダメージを与えるポケモン以外の15匹のポケモンをトラッシュに送れば300ダメージになる。

VMAXは惜しくもワンパンはできないが非GX/Vポケモンとしては破格の性能だ。

マッドパーティーデッキの使い方

ホミカでマッドパーティーポケモンをトラッシュに送る

ホミカはマッドパーティーポケモンをトラッシュに送りながらドローできる優秀なサポートカード。
デデンネなどをトラッシュに落とすことができる。
他にもデデンネGXの特性により手札のマッドパーティーポケモンたちを一気にトラッシュに送るといったことも手札によってはアリ。

ポットデスの特性でさらに手札をトラッシュに送りドロー

進化が必要だが、ポットデスの特性によりマッドパーティーのワザを持っているポケモンをトラッシュに送りカードを引くことができる。
デッキの回転率を上げていこう。
またポットデスはマッドパーティーを「ツインエネルギー」で使うことができるため、攻撃役も兼任する。

クイックボールでマッドパーティーポケモンを捨てホルビーをサーチ

今回のデッキでもっとも使いやすいのは進化が不要、ツインエネルギーで動くことができるホルビーだ。
攻撃に使わないマッドパーティーポケモンのガラルバリコオルやデデンネなどをトラッシュし、ホルビーを手札に加えよう。

ホルビーで攻撃!

ここまでマッドパーティーポケモンをトラッシュに送っているとワザの威力が上がっているはず。ホルビーにツインエネルギーをつけ攻撃しよう。

ポットデスはトリプル加速エネルギーで

ポットデスを攻撃するときはトリプル加速エネルギーをつけ攻撃したい。
ホルビーはたねポケモンではないので対応していない。
ホルビーやポットデスを活用し勝利を勝ち取ろう。

第2の夜の行進!?とも言われているマッドパーティを今回はまとめて解説しちゃいます!

おまけ:マッドパーティとの違い

実はエクストラ環境には似たようなデッキとして「よるのこうしん」というデッキが存在する。しかもかなり強力なデッキである。

よるのこうしんデッキもマッドパーティと同じでよるのこうしんを覚えたポケモン達をトラッシュしていくことで高火力を出していくデッキだ。

よるのこうしんは魔境と呼ばれるエクストラ環境においてもそれなりに戦えるスペックを持っており、マッドパーティデッキも期待の眼差しを浴びている。

しかし、エクストラのよるのこうしんデッキにはバトルコンプレッサーと時のパズルというグッズがある

バトルコンプレッサーは山札から好きなカードを3枚トラッシュに送るカードだ。よるのこうしんでは絶対採用される必須カードである。

このカードがないスタンレギュのマッドパーティはトラッシュにポケモンを送るのに苦労することになる。序盤から高火力を出すのは難しいだろう。

時のパズルはトラッシュから好きなカードを回収できるグッズだ。

スタンダードレギュレーションではこのカードがないためツインエネルギーをトラッシュから回収する手段がない。

そのため、継戦能力にかなり問題ができてしまう。

このように総合的に見てマッドパーティがよるのこうしんのように環境上位に位置するということはあまり考えられないだろう。

しかし、それでも非GX/Vで超高ダメージを与えるデッキはロマンもあるし、決して弱いデッキではない。

使っていて楽しいデッキで、初心者にもおすすめです!

似たようなデッキ ねこびよりデッキ

メインとして採用するポケモンたちが同じワザを持っている点が共通している。

ポケカのねこびよりデッキとは!?優勝デッキレシピを元に詳しく解説!
今回はダブルブレイズで登場する新たなデッキ。ねこびよりについて紹介します。可愛い見た目とは裏腹にえげ...
タイトルとURLをコピーしました