クワガノンVデッキ 大会優勝レシピを徹底解説!

ジムバトル優勝レシピ
スポンサーリンク

クワガノンVデッキレシピ

スタジアム (1)
サンダーマウンテン◇1枚
エネルギー (12)
ウィークガードエネルギー2枚
スピード雷エネルギー4枚
基本雷エネルギー6枚

公式で編集可能なデッキレシピはこちら

デッキ表示デッキを保存 | ポケカ公式
ポケモンカードゲームの遊びかた、商品、イベント情報などをお届けする公式サイト

PCでひとりまわしできるアドオンはこちら

Chromeでポケカの一人回しがオンラインでできるアドオン「一人回し君」の紹介
オンライン一人まわしツール「初手わかる君」の紹介 今回紹介するのはポケカの一人回しができる PC版...

クワガノンVデッキとはどんなデッキ?

クワガノンV

文字通りクワガノンVが主役で、クワガノンV以外はライチュウ&アローラライチュウGXを除きワザを基本的に使わない。

クワガノンVは相手のグッズを封じるワザ「パラライズボルト」と超高威力なワザ「ちょうでんじほう」を使い分ける器用なポケモンだ。

特にグッズを封じるワザがとても強力で、グッズの依存度が高いデッキ(たとえばライブラリアウトや火打石に依存しているひのたまサーカスズガドーンなど)相手に特に有効。

クワガノンのパラライズボルト+エレキパワーを連打するだけでどうしようもできなく敗北してしまうデッキもいる。

他のポケモンやグッズ、スタジアムは基本的に相手を妨害するか、クワガノンVをサポートするか、デッキの回転率を上げるために採用されている。

ジラーチ

雷タイプにはワザの威力を底上げするエレキパワーが存在し、これらをジラーチの特性「ねがいぼし」で集めていく。

ライチュウ&アローラライチュウGX

クワガノンVデッキではしばしばライチュウ&アローラライチュウGXが採用されている。

タッグコールに対応しており、グズマ&ハラのついでに持ってくることができる点やワザ「タンデムショック」で麻痺させることができるのは強力。

ポケモンカードの特殊状態(状態異常)とポケモンチェックを解説
ポケモンカードの特殊状態とポケモンチェックについて初心者でもわかりやすく解説しています。

グズマ&ハラ

グズマ&ハラはこのデッキではかなり重要なサンダーマウンテン◇やスピード雷エネルギー、ウィークガードエネルギーなどを手札に加えることができる。

サンダーマウンテン◇は必要な雷エネルギーを節約しいきなりパラライズボルトなどを使うことができるのでいうまでもなく強力。

スピード雷エネルギーはエネルギーでありながらドローができ、デッキの安定性を上げる。ただしカプ・コケコ◇には対応していないので注意。

ウィークガードエネルギーは伝説の鼓動で初登場したセキタンザンVMAX対策となる。

セキタンザンVMAXはワザ「ふんかだん」でエネルギーを当てることでクワガノンVを一撃で倒しにくる。そこでウィークガードエネルギーをつけることで1回は攻撃を耐えることができるようになるのだ。

クラッシュハンマー

ムゲンダイナVMAXやアルセウス&ディアルガ&パルキアGXなどに有用。

特にムゲンダイナVMAXはエネルギーを加速する手段がないので、クラッシュハンマーでエネルギーをトラッシュすればワザを使うターンを1ターン遅らせることができる。

ただしコイントスであるので確実ではない。今回のデッキレシピは1度は失敗してもいいように多めに採用されている。

グッズは何回でも使えるため、使い切って手札が少なくなったあとはデデンネGXで手札を補充しよう。

デデンネGX

グズマ&ハラやクラッシュハンマーなどで手札消費が激しいターンはデデンネGXを使うことで手札を補充することができる。

今回のデッキレシピでは採用されていないが、クロバットVとデデンネGXを両方採用し、クイックボールから手札の状況にあわせて使うプレイヤーもいる。

手札を総入れ替えするデデンネGXに対し、クロバットは必要なカードを残しながらドローができる。一長一短であるといえる。

クワガノンVが苦手な相手

グッズにあまり依存しないデッキが苦手。

火打石に頼るひのたまサーカスズガドーン相手には有利だが、他の炎タイプVMAXデッキは苦手な傾向がある。

クワガノンVはスタジアムまでは防げないので、巨大なカマドから炎エネルギーを集めて動くことができる。

クラッシュハンマーもマルヤクデVMAXはトラッシュからエネ加速ができるのであまり意味がないといえる。

【強い】マルヤクデVMAXデッキレシピと使い方を解説!
マルヤクデVMAXのデッキレシピと使い方をていねいに解説しています。

ポケカ環境デッキ一覧

ポケカ環境デッキランキング一覧
2020年夏最新版 ポケモンカードの環境デッキを一覧で紹介しています。(レシピあり)
タイトルとURLをコピーしました