ルギア(ウインドプレッシャー)の評価と使い方を解説

伝説の鼓動
スポンサーリンク

ルギア(ウインドプレッシャー)のカード評価

評価
7.5/ 10点

ルギア(ウインドプレッシャー)はだいたいこんなカード

  • 条件つきではあるが非GX/Vでありながら250ダメージを出すことができる。
  • 250というダメージはピカチュウ&ゼクロムGXとVポケモンを一撃で倒す威力で非常に強力。
  • 欠点はエネの重さと相手の手札が5枚以下だとワザが失敗してしまうところ。

ルギアと相性のいいカード

ワザに必要なエネルギーが多いため、それを補うためのカードと相性が良い。

 

ツインエネルギー

非GX/Vポケモン専用の2個分になるエネルギー。
このエネルギーと溶接工でルギアは即ワザを使うことができる。

溶接工

上記のツインエネルギーとあわせて即ワザを使うことができる。

セキタンザン

基本炎エネルギー+闘エネルギーをトラッシュからエネ加速ができる。
また基本闘エネルギーをつけることで格闘道場に対応し、ルギアのワザの威力をさらに上げHP280のタッグチームも状況によっては倒すことができる。

カラマネロ

サイコリチャージはタイプを問わずベンチにエネをつけることができる。
超タイプは打点が低いポケモンが多いため、ギラティナ+カラマネロデッキに1枚仕込んでおくだけでも意表をつくことができる。

カウンターゲイン

条件つきではあるが、なにかとエネが必要なルギアにとって要求エネルギーが一つ減るのはありがたい。

ルギア解説

条件つきではあるが非GX/Vポケモンで250ダメージを出すことができる。

ワザに必要なエネルギーは多いがツインエネルギーに対応しており、溶接工+ツインエネルギーで即ワザを使うことも可能。

最大の欠点はワザを使うとき「相手の手札が6枚以上」であるということ。

よって超強力なサポートカードであるマリィを使ったあとはルギアのウインドプレッシャーは使えないのが欠点。

ワザに必要なエネルギーも無4と多めだが、そこをクリアできればどのデッキでもサブアタッカーとして活躍できるポテンシャルを持っている。

ルギア収録伝説の鼓動カードリスト

強化拡張パック「伝説の鼓動」収録カードリストと評価
2020年7月10日発売の伝説の鼓動の収録カードを評価つきで掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました