トゲキッスVMAXの評価と使い方を徹底解説!

伝説の鼓動
スポンサーリンク

トゲキッスVMAXのカード評価

評価
6.5/ 10点

トゲキッスVMAXはだいたいこんなカード

  • ワザ「ダイグライド」により好きなカードをデッキから手札に加えつつ120ダメージを与えることができる。
  • サーチ先の指定はないため特殊エネルギーも手札に加えることが可能。
  • 無色タイプなのでデッキを選ばず、サブアタッカーとしての運用もできる。
  • しかし無色タイプなため弱点をつくことができない。ワザもダイグライドの120ダメージ止まりでVMAXポケモンを相手にすると威力不足感が否めない。

進化元 トゲキッスV

マホイップVMAXと相性のいいカード

パワフル無色エネルギー

お世辞にも高いとはいえないトゲキッスVMAXだが、このエネルギーをつけることで威力を多少底上げすることができるようになる。
またダイグライドでパワフル無色エネルギーもサーチすることができる。

リセットスタンプ

複数採用すると手札に複数きたとき困るが、ないと困るのがこのカード。
トゲキッスVMAXがやられたときの保険にもなる。

カラマネロ

トゲキッスVMAXのワザは無色2色なため超タイプでもワザを使うことができる。

溶接工

いきなりトゲキッスVMAXのワザを使うことができるようになる。
このカードを使ったターンは他のドローサポートは使えないが、トゲキッスVMAXの効果で手札を増やすことができるのであまり気にならないだろう。

トゲキッスVMAX解説

ワザ「ダイグライド」でリセットスタンプやボスの指令サカキなど強力なカードを手札に加えながら攻撃ができる。

とはいえHPも低めで攻撃ワザも120ダメージ止まりなため使いづらい。

とはいえ120ダメージはボルケニオンなどHPが高めな非GX/Vたねポケモンを一撃で倒すことができる。ジラーチやボルケニオンを倒しつつ2枚手札を増やすのはかなりのアドバンテージである。

また、有効に使うのであればその場に応じて強力な効果を発揮するグッズを使い分ける、もしくはウィークガードエネルギー、パワフル無色エネルギーなど特殊エネルギーを手札に加えることができるところに注目したい。

無色タイプなのでどのデッキでも採用できる。非GX/Vポケモンを倒しながらキーカードをサーチ。役目が終わればベンチに逃げるといった使い方も考えられる。

トゲキッスVMAX収録 伝説の鼓動カードリスト

強化拡張パック「伝説の鼓動」収録カードリストと評価
2020年7月10日発売の伝説の鼓動の収録カードを評価つきで掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました