ムゲンダイナVMAX・クワガノンV 大会優勝デッキレシピ

ジムバトル優勝レシピ
スポンサーリンク

ムゲンダイナVMAX・クワガノンV・ガラルジグザグマデッキ


PCでひとりまわしできるアドオンはこちら

Chromeでポケカの一人回しがオンラインでできるアドオン「一人回し君」の紹介
オンライン一人まわしツール「初手わかる君」の紹介 今回紹介するのはポケカの一人回しができる PC版...

クワガノンVを採用しひのたまサーカスズガドーンを対策したムゲンダイナデッキ!

ムゲンダイナVMAXは少ないエネルギーで270の大ダメージを与えることができるパワフルなデッキだ。

悪タイプを特性により8体並べ、ガラルジグザグマやクロバットVで一気に場にポケモンを展開していく。

クロバットVは一気に手札を消耗するムゲンダイナデッキと相性がよく、ガラルジグザグマは最大270とVMAXポケモンを倒すにはやや足りないムゲンダイナVMAXの打点を補うことができる。

また、ガラルジグザグマは回収ネットで使い回すことであなどれないダメージを出すことができる。

天敵のズガドーンを徹底対策!

しかしひのたまサーカスズガドーンという最大の天敵が存在する。

非GX/VポケモンながらタッグチームやVMAXを一気に仕留めてくるデッキだ。

VMAXがやられると3枚サイドがとられるのに対してズガドーンは1枚しかとられずサイドレースで有利となる。

しかし今回紹介するムゲンダイナVMAXデッキはなんとクワガノンVを採用している。

発売前にさまざまなムゲンダイナVMAXデッキが考案されていたが、クワガノンVを採用したムゲンダイナVMAXデッキは見られなかった。

それもそのはず、ムゲンダイナVMAXは悪タイプを並べたときはじめて真価を発揮するからだ。

しかし今回はクワガノンVとコケコ◇のみを採用し、ひのたまサーカスズガドーンを足止めしつつムゲンダイナVMAXまでの時間を稼ぐ役割を果たしている。

ひのたまサーカスズガドーンは火打石が使えなくなり、炎エネルギーを集めることができない。

クワガノンによるグッズロックはかなりの足止めになる。

クワガノンVはデッキによって有効な相手がいたりいなかったりするピーキーなカードで、一見するとクワガノンVと共に採用されているカプ・コケコ◇も役に立たないように見える。

しかしムゲンダイナVMAXのワザ「ドレッドエンド」は悪+無エネルギーで使うことができる。

よってコケコ◇の特性によりベンチのムゲンダイナV・VMAXのエネを加速させることができるのだ。

カプ・コケコ◇は特性発動後はロストゾーンに行くためムゲンゾーンで悪ポケモンを並べることができる。

環境にどんどん追い風が吹いているひのたまサーカスズガドーンを対策したクワガノンV採用型ムゲンダイナVMAXデッキ。

非常に優れたデッキ構築であり、今後のムゲンダイナVMAXのアーキタイプとなる可能性がある。

その他ムゲンゾーンデッキレシピ

三神ジュナイパー

三神ジュナイパー 大会優勝デッキレシピと解説
アルセウス&ディアルガ&パルキアGX・ジュナイパーデッキ 6/6のジムバトルは12名での開催で...

ボーマンダVMAXデッキ

ボーマンダVMAX・イベルタルGXデッキ ポケカ四天王凱(ヤマグチ ヨシユキ)直伝
ポケカ四天王凱(ヤマグチ ヨシユキ)選手による強いボーマンダVMAX(悪タイプ採用型)レシピと解説を掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました