オーロンゲVMAXデッキ 大会優勝レシピと解説

VMAXスターター
スポンサーリンク

オーロンゲVMAXデッキ

オーロンゲVMAXデッキレシピ

スタジアム (1)
ブラックマーケット◇1枚
エネルギー (10)
基本悪エネルギー10枚

公式で編集可能なデッキレシピはこちら

オーロンゲVMAXデッキの解説

オーロンゲVMAXおよび悪タイプのポケモンたちは、ドラパルトVMAXの登場により評価をあげたポケモンたちだ。


▲ドラパルトVMAXは悪弱点。

オーロンゲV・VMAXともにパワフルなワザを持っている。

オーロンゲVはデメリットがあるとはいえ3エネで200ダメージとVMAXより強力。

オーロンゲVMAXは最高270ダメージを叩き出すことができる。オーロンゲVのかみつくの40ダメージ+オーロンゲVMAXのキョダイドリルでタッグチームを2回の攻撃で倒すことができる。

悪悪悪 キョダイドリル170+
このワザを使うためのエネルギーより、多くついているエネルギーの数×50ダメージ追加。追加できるダメージはエネルギー2個ぶんまで。

最大270ダメージなのでミュウツー&ミュウGXあたりのタッグチームも一撃で倒すことができる。

エネ加速要員としてマニューラGXを採用

オーロンゲVMAXデッキでもマニューラGXがエネ加速要員として採用されている。マニューラGX単体でみるとエネ加速をするポケモンには見えない。

コンボで使用されることになるカードだ。

主にブラッキー&ダークライGX・レッド&グリーン・タッグコールとともに使用される。

マニューラGXやレッド&グリーンなどを使うことで安定してオーロンゲV・VMAXにエネルギーをつけることができる。

マニューラGXレッド&グリーン

ニューラからマニューラGXに進化することでエネルギーを2枚つけることができる。手札からエネルギーをつけることで3枚エネを加速することができる。

シルヴァディGX

レッド&グリーンは手札消費が激しい。また、サポート権を使ってしまう。

そこでシルヴァディGXがタイプ:ヌルとともに採用されている。シルヴァディGXは特性により消費した手札を一気に回復することができる。しかも無色タイプなためアタッカーとして使うことも可能。

ダークライ◇

ダークライ◇を使用することでさらにエネルギーを加速させることができる。ダークライ◇はニューラ+レッド&グリーンができなかったときの保険としても優秀。

タッグコール

一見タッグチームデッキに見えないが、このデッキを支える影の立役者がタッグコールである。

レッド&グリーンはタッグチームサポートなため、後述のブラッキー&ダークライGXやタッグコールを無理なく採用できる。

ブラッキー&ダークライGX

GXワザ「デッドムーンGX」はVMAXポケモンをも一撃で倒すことができる。VMAXのHPインフレにより評価が上昇しているカードだ。

HPが330のVMAXポケモンも登場した現在では上から数えても上位に入る超強力なGXワザとなっている。

アクジキング

主に対ひのたまサーカスズガドーンなどで活躍。120ダメージはほとんどの非GX/Vたねポケモンを倒すができる。

ジラーチなどを倒してサイドを2枚獲得することができる。

GXやVポケモンを主役にしているデッキはどうしてもひのたまサーカスズガドーンに弱い。

ひのたまサーカスズガドーン相手に対抗する手段としてアクジキングは有用。今回のデッキレシピはリセットスタンプも採用されているため、これらのカードでズガドーンに対抗していこう。

【非GXV】火の玉サーカスズガドーンデッキ シティリーグ大阪準優勝
小ズガドーンデッキレシピ ソード・シールド新レギュレーション環境 【#ポケカ】#シティリーグ ...

このように悪タイプは精鋭揃いであり、環境デッキたちに対して決して引けをとらないデッキとなった。

ドラパルトVMAXの登場により戦いやすくなったデッキであり、またVMAXスタートデッキオーロンゲ・リザードン環境では闘タイプで使われるポケモンが少ないのも追い風となっている。

悪タイプをクールに使いこなしてみませんか?

リザードンVMAXデッキはこちら

【ポケカ】リザードンVMAX大会優勝デッキレシピと解説
リザードンVMAXデッキ 本日のポケモンカード 店舗ジムバトル 優勝はマレットさんのリザード...
タイトルとURLをコピーしました