駿河屋で20%OFFの最安値で予約可能!
VMAXライジングを1BOX 3,960円 (税込)20%OFFで予約する

クイックボールの使い方~大型大会でイカサマの準備と捉えられないように~

ポケカのルール・裁定
スポンサーリンク

こんにちは編集部ルール担当です。先日のシティリーグで「クイックボールでサーチ対象候補の2枚を裏向きにし、考えていたところ対戦相手に指摘された」という話があったようです。

その出来事が本当のことなのかは確認できませんが、実際にこの行動は「自分が2枚のカードを候補として考えていた」としても「クイックボールで2枚のカードをサーチしようとした」と捉えられてしまってもおかしくありません。

「カードテキストに書かれていない行動を行った」ことであり、ジャッジに指摘されるとペナルティをもらってしまいます。

今回は「大型大会でお互いに気持ちよくプレイできるように」をコンセプトにクイックボールを例に「どのようにすればいいのか?」を説明します。

デッキサーチの心得

クイックボールやミステリートレジャーなどを使うときの心得

  • カードが固まってるからと順番を変えてはいけない、シャッフルを工夫する。
  • 候補カードを仮に裏向きだとしても並べてはいけない、山札の少し上に上げるとか、積み込みを疑われない方法で候補を挙げる。
  • クイックボール等を2枚同時に使って2枚一気にポケモンをサーチして時間を短縮させるのはNG、1枚ずつ順番に使うこと。

また、上記以外にも「ベンチの手前あたりを使って裏向きに置きながらシミュレーションしている」プレイヤーも相手側から指摘された場合、ジャッジから口頭注意が入るかもしれないので注意です。

これらの行為はカードテキストに書いてあること以外の効果であり、基本的にカードの効果1枚1枚に従えば何の問題もありません。

特に大型大会においてテキスト外のことをするとイカサマの準備と捉えかねません。癖として出ないように大型大会に出る予定のある人は普段から友達と練習するときも正しい処理でプレイを行うことを心がけましょう。

正しいテキストでカードを使用することはマナーであり、お互いに楽しくプレイするために必要なことです。自分と相手、ともに気持ちよくプレイするためにカードテキストにきっちり従いプレイしましょう。

クイックボールの解説はこちら

クイックボールの評価と使い方を解説!新たな強力ボール系カード
クイックボールの評価!このカードは強いの? カード評価 9.0/10.0点 ポケモンカー...
タイトルとURLをコピーしました