ムゲンゾーンにタイトル変更!
20%OFFでムゲンゾーンBOXを予約する

モルペコVデッキレシピ シティリーグ秋葉原優勝

スポンサーリンク

コマタナいりモルペコ人形デッキ シティリーグ秋葉原優勝

モルペコV・リーリエのピッピ人形デッキレシピ

 

スタジアム (1)
サンダーマウンテン◇1枚
エネルギー (9)
リサイクルエネルギー2枚
基本雷エネルギー7枚

編集可能なデッキレシピはこちら

モルペコV+リーリエのピッピにんぎょう+リサイクルエネルギーで連続攻撃!


▲Vポケモン期待の新星「モルペコV」。今回は下ワザ「エレキホイール」をメインに使うデッキレシピだ。


▲グズマがいなくなったことによりいれかえ手段が限られるようになった。以前よりもピッピ人形を盾にしやすくなったといえる。

モルペコVと倒されてもサイドをとられないリーリエのピッピにんぎょうをいれかえるデッキ。

モルペコVはサンダーマウンテン◇やエレキパワーなど恵まれたサポートを持っている。

雷雷無 エレキホイール150
このポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。その後、このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

モルペコVのワザは攻撃するたびにエネルギーをトラッシュするデメリットがあるが、リサイクルエネルギーでカバーしている。


▲使い回しができる無色エネルギー。雷エネ2とリサイクルエネをモルペコVに使用するのが基本となる。

また、デンジを使うことでピッピ人形を安定してサーチすることができるのも強みだ。

ピッピ人形とオドリドリGXとの相性も良好

リーリエのピッピ人形は倒されると「きぜつ」扱いになる。そのためオドリドリGXの特性「たむけのまい」を発動することができる。

モルペコ人形はもっともオドリドリGXの特性を発動する機会が多いデッキであるといえる。

タチフサグマ対策も万全


▲「ブロッキング」によりたねポケモンからダメージを受けないが、モルペコVの攻撃で突破できる。


▲モルペコVMAXそのものも強力なワザを持っている。

カスタムキャッチャーを4枚採用したり進化ポケモンである「モルペコVMAX」も採用することで地雷的な立ち位置である「タチフサグマ」にも対抗できる対応力の高いデッキとなっている。

もちろん、モルペコVMAXはHP、攻撃性能が高いため詰めとしても相手のサイド計算を狂わせる意味でも強力なポケモンだ。

以下、優勝者インタビュー

――優勝、おめでとうございます!
ありがとうございます!シティリーグは2回目の参加で、優勝できてうれしいです。

――ポケモンカードはいつごろからはじめましたか?

今年の1月ごろからです。
イーブイのスターターセットとプレミアムトレーナーボックス TAG TEAMを購入して、友人と一緒にはじめました。

――モルペコを中心としたデッキを使用した理由は何ですか?

モルペコがかわいかったからです!

――デッキの特徴を教えてください。

モルペコVのワザ「エレキホイール」でダメージを与えた後、ベンチにいるリーリエのピッピ人形をバトル場に出します。
ベンチのポケモンをバトル場に呼び出す手段が減ったので、ピッピ人形で相手のワザを受け、また次の番にモルペコVのワザを使っていきます。
ピッピ人形がきぜつすることで、オドリドリGXの特性「たむけのまい」や、サポートのメイの条件を満たし、手札を整えて次の番にしっかり展開することができます。

――一押しカードは何ですか?
コマタナです。今日は大活躍しました。

このデッキの弱点として、ベンチに下がったモルペコVをバトル場に呼び出されることです。
コマタナのワザ「ふくろぎり」で、相手手札のポケモンキャッチャーやカスタムキャッチャーをトラッシュさせることで対策しました。
特に、ザシアンVの特性「ふとうのつるぎ」やジラーチの特性「ねがいぼし」を使った後が効果絶大でした。

――大きなおまもりを採用した理由はなんですか?

モルペコVのHPが170です。
アルセウス&ディアルガ&パルキアGXの、「オルタージェネシスGX」の効果込みのワザ「アルティメットレイ」のダメージ180と、ピカチュウ&ゼクロムGXのワザ「タッグボルトGX」のベンチへのダメージ170できぜつしないようになっています。

――エレキパワーを2枚にした理由はなんですか?
モルペコVのワザのダメージが150で、ザシアンVやアルセウス&ディアルガ&パルキアGXを、エレキパワーなしでも2回のワザできぜつさせることができます。
エレキパワーを使う場面が限られると思い、2枚にしました。

――サポートはどのように選びましたか?

状況に応じて、リーリエのピッピ人形をはじめとして好きなグッズを手札に加えることができるデンジとメイが非常に重要でした。
マリィは、相手のカスタムキャッチャーなどを揃えさせないようにするために活躍しました。
なお、カスタムキャッチャーを手札に揃えたいので、手札をトラッシュする博士の研究は今回は見送りました。

――ザシアンVを中心としたデッキへの対策は考えていましたか?
友人がちょうどそのデッキを作っていて、一緒に練習してました。
やはりコマタナが重要で、ポケモンキャッチャーやカスタムキャッチャーをトラッシュさせることでモルペコVをしっかり守ることを意識しました。

その他の「ソードシールド」環境デッキ 三神ザシアン

三神ザシアンVデッキレシピ ポケカ四天王 凱(よし)さん直伝
三神ザシアンV デッキ(ヤマグチ ヨシユキさん)考案 ポケカ四天王直伝!「ソード」「シールド」...
タイトルとURLをコピーしました