ザシアンVザマゼンタV始動!ポケモンカードV予約開始
20% OFFでポケモンカードVシリーズを予約する

ズガドーンGXデッキ大会優勝レシピを解説!一年で強化されたアゴズガを見よ

ジムバトル優勝レシピ
スポンサーリンク

ビーストナイト採用型ズガドーンGX・アーゴヨンデッキ

ズガドーンアーゴヨンデッキレシピ

エネルギー (16)
ビーストエネルギー1枚
基本炎エネルギー15枚

編集可能なデッキレシピはこちら

ズガドーンGX・アーゴヨンデッキとは

巨大なカマドなどを手札に増やし、デデンネGXやハイパーボールなどでトラッシュに基本炎エネルギーを落とす。

その後、アーゴヨンのチャージアップで基本炎エネルギーを増やし、ズガドーンGXの「びっくりヘッド」で一気に炎エネをロストゾーンに送り相手の高いHPのポケモンを倒していくデッキ。

バーストGXにより1枚確実にサイドを取ることが約束されており、トラッシュしたカードが基本炎エネルギーであればズガドーンGXにつけることができる。エネを大量とするデッキの性質上、最も基本エネルギーを多く採用するデッキタイプの一つである。

相手のサイド状況次第でビーストリングを発動し、一気に逆転することも可能。

一度準備が整えばGXポケモンやタッグチームポケモンを問答無用できぜつさせる高い火力が特徴。

コンボデッキだが、アーゴヨン・ズガドーンGX共にウルトラスペースに対応しているため、ベベノム・アーゴヨン・ズガドーンGXと比較的主要カードは集めやすい。

記事投稿した現在2019/9/15からちょうど一年前の超爆インパクトにアーゴヨンとズガドーンGXが登場し、シンプルなデッキタイプの根幹こそ変わらないものの一年間で着実に強化されてきた。

溶接工と様々なサブアタッカー

ズガドーンGX・アーゴヨンはやや準備に時間がかかり、初動が遅いことが欠点であったが溶接工の登場によりある程度改善された。

それどころかサブアタッカーが使いやすくなり強化されたといえる。たとえば今回のデッキでは以下のポケモンが挙げられる。

バクガメス

溶接工+基本エネルギーを手張りすることで使用可能。ほとんどの非GXたねポケモンを一撃で倒すことができる。

ヒードランGX

ばくねつスタンプによるズガドーンGXに足りない安定した中打点を得ることができる。特性もアーゴヨンと噛み合い強力。

メガミミロップ&プリンGX

オルタージェネシスで強化されたフィニッシャー。HPこそ低いがGXポケモンを並べる相手には無類の強さを誇る。無色かつ3エネなため溶接工+手張りで即動くことができる。

オルタージェネシス収録のビーストナイトの登場

オルタージェネシスにおけるズガドーンGXの強化点。ズガドーンGXやアーゴヨンのみ対象となるが、後半ではこだわりハチマキを超える火力を持つ。

ズガドーンGXに必要な微妙に足りない打点を補える便利なグッズ。

ビーストナイトの評価と使い方を解説!ウルトラビーストの打点補助グッズ
ポケカの「オルタージェネシス」に登場するウルトラビーストを強化されるグッズ「ビーストナイト」について詳しく解説しています。

ズガドーンGXの苦手なデッキ

三神ケルディオ

GXポケモンが主力なため、GXポケモンの攻撃が効かず、それどころか弱点をついてくるケルディオGXはかなり不利。

アルセウス&ディアルガ&パルキアGX・ケルディオGXデッキの解説
グレイシアGX採用型 三神ケルディオ 3神(=アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)とケルディオG...

このデッキをさらに改造するなら?

溶接工で手札消費が激しいデッキなためアーゴヨンGX(ウルトラへんかん)オドリドリGXを採用するのもあり。詳細は下記記事を参照いただきたい。

アーゴヨンGX(ウルトラへんかん)の評価と使い方 ズガドーンデッキで流行
収録パック:スカイレジェンド アーゴヨンGX(スカイレジェンド)の評価 カード評価 8.0点 ...
タイトルとURLをコピーしました