4/3発売の新弾が予約開始!バドレックスが登場!?
新弾「白銀のランス」「漆黒のガイスト」BOXを20%OFFで予約する

【ポケカ】ビークイン&ラランテスデッキ!大会優勝の安くて強いデッキ解説

ジムバトル優勝レシピ
スポンサーリンク

ビークイン/ラランテスデッキ

ビークインデッキレシピ

ポケモン (24)
ミツハニー
SM7b
011/050
4枚
ビークイン
SM7b
012/050
4枚
カリキリ
SMH
008/131
2枚
ラランテス
SMJ
002/035
2枚
フェローチェ&マッシブーンGX
SM9b
001/054
1枚
キモリ
SM7b
003/050
3枚
ジュプトル
SM7b
004/050
3枚
ジュカインGX
SM7b
005/050
1枚
シキジカ
SM11a
006/064
1枚
メブキジカ
SM11a
007/064
1枚
カミツルギ
SM9b
007/054
1枚
フェローチェ
SM8b
165/150
1枚
スタジアム (2)
無人発電所2枚
エネルギー (7)
基本草エネルギー6枚
ビーストエネルギー◇1枚

編集可能なデッキレシピはこちら

安くて強いビークインデッキ!

1エネ120の打点を持つクイーンコマンドビークインを主力にした草タイプのデッキ。ドリームリーグではメイの登場や人気のドリュウズに弱点をつけるようになるなどビークインにとって追い風となる要素が多い。

草タイプのデッキはラランテスをはじめとし集めにくいカードが再録されたため、デッキを組みやすくなった。

250円以下で買えるようになったフェローチェ&マッシブーンGXや再録されたビーストリング、ネットボールなど入手しやすくなったカードが多く、まさに「安くて強い」デッキになったといえる。

サブデッキにいいかもしれませんね!

ビークインデッキの使い方

ベンチに草ポケモンを並べる

ビークインがやってることは最近のデッキではドリュウズに近いものがある。ビークインはドリュウズと違ってデッキをトラッシュする必要はないが、ベンチに草タイプのポケモンを並べる必要がある。

今回優勝したデッキは、草ポケモンを集めるためにジュプトルが採用されている。

ジュプトルの特性を利用し毎ターンドローすることができる特性を持つメブキジカやミツハニーたちをベンチに並べていく。

ラランテスで40足すハチマキで30打点の170出す1エネ非GXアタッカーをベースにダメージを刻んでいくことがメインのデッキ。

カプ・テテフGXやデデンネGXに頼ることなくポケモンを揃えるため、無人発電所も無理なく採用することができる。相手のミュウツー&ミュウGXやカプ・テテフGXなどを一方的に無力化でき有利に闘うことができる。

メイでかなりの強化

ビークインはベンチにポケモンを5体置かないといけないが、ポケモンが倒されると次のポケモンを常に出し続ける必要がある。

メイのおかげでポケモンが倒されても次のポケモン持ってくることができ、さらにレスキュータンカやネットボールも持ってくることで後続を確保し安定するようになった。

同じ草タイプの優勝デッキ

ラフレシアGXデッキ 大会優勝デッキレシピ
ドリームリーグに登場するラフレシアGXを採用しジムバトルで優勝したデッキレシピを掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました