ドリームリーグ収録カードリストと評価 通販予約情報

カードリスト
スポンサーリンク

before:リミックスバウト

強化拡張パック ドリームリーグ予約情報

発売日

2019年8月2日(金曜日)

収録内容

全49種類+???
カード5枚いり(ランダム)

ドリームリーグの当たりカード

メイSR

レシラム&ゼクロムGX SR以上

ソルガレオ&ルナアーラGX SR以上

ドリームリーグ買取・販売価格相場はこちら

ドリームリーグの買取価格・販売価格(値段)レート相場一覧
ポケモンカードのドリームリーグ収録カードの買取相場を掲載しています。随時更新。

「ドリームリーグ」ボックス購入特典「ピッピ(CHR)」

新レアリティ CHR

ミミッキュ(アセロラ)

キャラクターレア(CHR)一覧と評価 ドリームリーグ収録
ドリームリーグのCHR(キャラクターレア)とは 今回特別に収録されたCHR。ポケモンのカードが、ト...

ポケモンのカードがトレーナーと一緒に描かれた特別なレアリティ。性能はドリームリーグ収録のカードと変わらない。

草タイプ

ナゾノクサ

クサイハナ

ラフレシアGX

カード評価 7.0

特性「かおるはなぞの」によりHPを30回復させる。ライフフォレスト◇などと併用すると毎ターン90もHPを回復することができる。非GXポケモン相手に確定数をずらすには十分な回復量となるだろう。

欠点は2進化ポケモンである点だが、モクロー&ナッシーGXデッキでは比較的容易に進化させることができる。

ラフレシアGXの評価と使い方 使用デッキを解説!ドリームリーグ収録
ポケカのパック「ドリームリーグ」収録のラフレシアGXについて詳しく解説いています。

炎タイプ

マグマッグ

マグカルゴ

コータス

カード評価 6.5

相手のバトルポケモンのエネルギーを確定でトラッシュするワザを持つ珍しいポケモン。

相手の戦略を大幅に遅らせることができる。1エネで動けるデッキに弱い点が欠点。

コータスの評価と使い方 相性のいいカードを解説
ドリームリーグ収録のコータスについて詳しく解説しています。

水タイプ

ニューラ

カード評価 7.0

ついに登場した水タイプのニューラ。

アーゴヨンマニューラデッキにおいてオーキド博士のセッティングにより水タイプのニューラ、悪タイプのニューラ、ベベノムorメタモン◇と展開することができるようになった。

ニューラ(水タイプ)の評価と使い方!相性のいいカードを解説
ドリームリーグで収録した水タイプのニューラについて解説しています。

マニューラ

カード評価 6.5

水タイプでありながらあくタイプのエネルギーを参照にするポケモン。

もともとニューラおよびマニューラGXは悪タッグチームでも半必須のカードであったため、対炎としての進化の分岐先としての選択肢としては悪くはない。

ただし弱点をつけないとエネの重さの割にはやや火力不足な点が目立つ。あくまで弱点をつくためのピンポイントでの役割となるか。

マニューラ(水タイプ)の評価と使い方を解説!ドリームリーグ収録
ポケモンカードのパック「ドリームリーグ」に収録される水タイプのマニューラについて解説しています。

ポッチャマ

ポッタイシ

エンペルト

カード評価 7.0

ワザ「おもいだす」が強力で、無色1エネルギーで進化前のポッチャマのバブルホールドを使える。

これにより80ダメージを与えつつ、次のターン相手のバトル場のポケモンを入れ替えない限りワザを使えなくさせられる。

一部のタッグチーム入りなどには刺さる。また、アクアホールも火力的には及第点。

エンペルト・ポッチャマの使い方を解説!進化前の技を使いこなせ
ドリームリーグ収録のエンペルトやポッチャマ、ポッタイシについて詳しく解説しています。

オタマロ

ヨワシ

シズクモ

オニシズクモ

雷タイプ

ピカチュウ

カード評価 7.5

今まで入手困難だったほっぺすりすりピカチュウが収録。ほっぺすりすりデッキが大幅に組みやすくなった。

ほっぺすりすりライチュウとピカチュウの評価と使い方を解説!
ドリームリーグに収録されているほっぺすりすりライチュウとピカチュウについて詳しく解説しています。

ライチュウ

カード評価 7.5

ほっぺすりすりデッキ待望の非GXアタッカー。ほっぺすりすりは場にエネルギーを並べるため非GXながらかなりのダメージを与えることができる。

ほっぺすりすりライチュウとピカチュウの評価と使い方を解説!
ドリームリーグに収録されているほっぺすりすりライチュウとピカチュウについて詳しく解説しています。

コイル

レアコイル

カード評価 7.0

山札にあるサポートを3枚持ってくることができるカード。

このポケモンを気絶させるという効果からマチスの作戦と相性が良く、マチスの作戦と使いたいサポート2枚をそのまま持ってこれる。また、ヤドン&コダックデッキではそのまま打点を増やせる。

しかし、ムウマージと違いやみのいしのようなカードがないためきちんと1ターン待って進化させないといけないのは大きなマイナスポイント。

超タイプ

ソルガレオ&ルナアーラGX

カード評価 7.0

リーリエのイラストが目につく、ドリームリーグの目玉カード。

超版フレアストライクともいえる「コズミックバーン」とすべてのワザの効果やダメージを受けない「めがみのひかりGX」が強力。

ソルガレオ&ルナアーラGXの評価と使い方を徹底解説!
ドリームリーグに登場するソルガレオ&ルナアーラGXとリーリエの全力について詳しく解説しています。

ドガース

カード評価 7.5

マタドガスデッキにおいてホミカと組み合わせることで相手のダメカンをすばやく乗せることができるようになった。

新マタドガスデッキレシピと使い方を解説!ホミカとドガースで大幅強化
ドリームリーグのホミカとドガースの登場によって大幅に強化されたマタドガスデッキの解説をレシピつきで詳しく解説しています。

マタドガス

カード評価 7.0

マタドガスデッキ以外でホミカを使いぶっとびボムを狙うならスタートポケモンにならない1進化ポケモンであるこちらのマタドガスのほうが優秀。

進化前のドガースと併用する、5枚目以降のぶっとびボムとして優秀。

新マタドガスデッキレシピと使い方を解説!ホミカとドガースで大幅強化
ドリームリーグのホミカとドガースの登場によって大幅に強化されたマタドガスデッキの解説をレシピつきで詳しく解説しています。

ネイティ

ネイティオ

カード評価7.5

同じくドリームリーグ収録のイツキと組み合わせることで確実に相手のポケモンのHPを10にすることができる。

相手がGXポケモンであるなら戒めの祠を展開しておくとポケモンチェックの際に倒すことができる。他にも、ウツロイドGXと併用することで相手を毒状態にして倒すことも可能。

超エネルギーを参照とするため、カラマネロでエネ加速ができる。軸にする価値は十二分にあるポケモン。

ネイティオの評価と使い方 欠点を補う10ダメージを与えるカードを紹介
ドリームリーグ収録のネイティオについて詳しく解説しています。

ラルトス

超タイプのラルトスはオーキド博士のセッティングでみちしるべロコン(水)orタイプヌル(無)+超ラルトス+妖ラルトスと並べられるようになった。

サーナイトGXデッキの展開に新たな選択肢を与えるカードといえるだろう。

サーナイトGXデッキをジムバトル優勝者が解説!
こんにちは。はにはに(@mayoimaimai000)です。超爆インパクトから参入した新参ものです。...

キルリア

エルレイド

カード評価 7.5

珍しい特性「ダブルタイプ」をもち、闘タイプにもなれるポケモン。闘タイプでもありながら超タイプであるメリットは大きく、ディアンシー◇に対応しながら超タイプとして攻撃できる。

サーナイトGXデッキはダブル無色エネルギーを採用するため、エルレイドとサーナイトGXで進化ラインの共有もできる。サーナイトGXデッキで選択肢として採用することも検討できる。

エルレイドの評価と使い方を徹底解説!特性ダブルタイプが強力
ドリームリーグ収録のエルレイドの使い方や使用デッキについて詳しく解説しています。

ミミッキュ

カード評価 7.0

ワザの使用権をサポート権に変換するワザ「なりすます」を持つ。アカネやシャトレーヌ、カキなどと相性が良い。

ミミッキュ(なりすます)の評価と使い方を解説!相性のいいカードは?
ポケカのパック「ドリームリーグ」に収録されるミミッキュについて詳しく解説しています。

闘タイプ

イワーク

モグリュー

ドリュウズ

カード評価 8.0

ドリームリーグ収録の非GXポケモンの中ではトップクラスの性能を持つ。全ての非GXの1進化アタッカーの中でも攻撃性能は最高クラス。

ワザを使う際にデッキからカードをトラッシュするが、そのトラッシュすらメリットとなってしまうこともある。

デッキ切れ間近の「どたばたタックル」も1エネとしては最高クラスの火力。軸として組む価値は十分あるカード。

ドリュウズ(ドリルバズーカ)の評価と使い方を解説!
ドリームリーグ収録のドリュウズについて詳しく解説しています。

ガマガル

ガマゲロゲ

カード評価 6.0

ワザに必要なエネルギーがあまりにも重く、安定しないが最大打点が2進化非GXでも最高クラスのワザ「わななくこぶし」が特徴。

総じて使いづらさが目立ち、特性「じならし」を目的に使うならマグカルゴのほうが使いやすい。使用するのであれば専用構築になるか。

ガマゲロゲ(じならし)の評価と使い方 相性のいいデッキを解説!
ドリームリーグ収録のガマゲロゲについて詳しく解説しています。

鋼タイプ

ハガネール

カード評価 7.0

非GXとしては最高クラスの耐久を持つ。

ワザ「どっすんフォール」が強力。専用構築にはなるが、非GXでタッグチームすら一撃で倒しうる火力は魅力的。

ハガネール(どっすんフォール)の評価!相性のいいカードを解説
ドリームリーグに収録されるハガネールについて詳しく解説しています。

フェアリータイプ

ピッピ

ドラゴンタイプ

レシラム&ゼクロムGX

カード評価 8.0

らいえんむそうはHPが270のタッグチームポケモンを一撃で倒すことができる。

ドラゴンタイプ特有の複数エネが必要という難しさがあるが、専用サポートのNが強力なためエネバランスの問題を抜きにしても環境の上位に君臨するポテンシャルとパワーを持つ。

レシラム&ゼクロムGXの評価!相性のいいカードと使い方を徹底解説
ポケモンカードのパック「ドリームリーグ」に収録されるレシラム&リザードンGXについて詳しく解説しています。

無タイプ

ヨーテリー

ハーデリア

ムーランド

タイプ:ヌル

シルヴァディGX

カード評価 8.5

ドリームリーグ収録カードの中でもずば抜けた汎用性を持つポケモン。

ダブル無色エネルギーで120ダメージを叩き出せ、さらにウルトラビーストを問答無用で倒すことができるGXワザを持つ。特性はドリームリーグ収録のリーリエの全力との相性が良好。

シルヴァディGXの特権である専用のメモリ系カードでタイプを変えることもでき、軸としても十分活躍できるだろう。

シルヴァディGX(ディスクリロード)の評価と使い方を解説!
ポケカのパック「ドリームリーグ」収録のシルヴァディGXについて詳しく解説しています。

グッズ

スイレンのつりざお

カード評価 7.5

今までマーレインやフラージェスなどしかなかったポケモンの道具をトラッシュから山札に戻せるカード。また、ついでにポケモンを1枚戻せるのも嬉しい。

ブロアーでトラッシュされたポケモンの道具を山札に戻すことができるため色々なデッキと相性がいい。また、冒険のカバンと合わせれば即座にサーチできる。

色々なメモリをピン刺ししているシルヴァディデッキには必須となってくるか。

リーリエのピッピ人形

カード評価 7.0

倒されてもきぜつしない、ポケモンとして扱う特殊なグッズ。主に時間稼ぎなどで使われるか。

ベンチ攻撃手段を持たないデッキにとってはグズマを無理やり使わざるを得なくさせることができる。

リーリエのピッピ人形の評価と使い方 使用デッキを解説
ドリームリーグに登場するリーリエのピッピ人形について詳しく解説しています。

サポートカード

イツキ

カード評価 7.5

コイントスデッキ待望のサポート。ビクティニと違い、特性やトレーナーズによるコイントスも操作することができる。

同じくドリームリーグ収録のネイティオとの相性が抜群。

イツキの評価と使い方を徹底解説!相性のいいカードはこれだ
ドリームリーグ収録のイツキについて相性のいいカードなどを詳しく解説しています。

Nの覚悟

カード評価 6.5

序盤に使うと大幅なエネ加速となるが加速対象に縛りがある。

レシラム&ゼクロムGXのGXワザ発動トリガーとなる。レシゼクを採用するのであればぜひ採用したい。

Nの覚悟の評価!相性のいいカードと使い方を解説
ドリームリーグに登場するNの覚悟について詳しく解説しています。

ホミカ

カード評価 7.0

非GXデッキの強みになりうるトレーナーカード。進化デッキで進化ラインが余分になった場合捨てることができる。

ドリームリーグのドガース+ホミカのコンボはいうまでもなく強力。

欠点は手札にポケモンがないと発動できない点。非GXポケモンが少ないデッキでは採用は難しい。

ホミカの評価と使い方を解説!新たな非GXのドローサポート
ドリームリーグ収録のホミカの効果的な使い方や使用デッキを詳しく丁寧に解説しています。

メイ

カード評価 8.0

前の相手の番に「きぜつ」していないと使えないという厳しい条件つきだが、基本エネルギー、トレーナーズ、ポケモンを一気にサーチすることができるのは強力。

特にスタジアムをデッキから確定サーチできる点はメイにしかできない芸当。プリズムスタースタジアムすらサーチすることができる。

ふしぎなアメもサーチできるため、非GX2進化ポケモンの強化にも繋がる優秀なサポートカード。その反面、対戦中にきぜつする機会がタッグチームデッキでは少々使いづらい。

メイの評価や使い方を解説!非GXや2進化を支える強力サポート
ドリームリーグに収録される「メイ」について詳しく解説しています。

ヤーコン

カード評価 7.0

自分の山札から7枚めくり、なんとその中のグッズをすべてかっさらうことができるカード。

似たようなカードにハプウがあるが、ハプウとの違いはサーチできるカードに制限があるものの見れる枚数が多く、グッズ限定だが3枚以上カードを持ってくることができる点。グッズが多いデッキではかなりのアドバンテージを獲得する。

欠点として、プリズムスターカードはヤーコンで見えた際にそのままロストゾーンに送られてしまう欠点がある。

ヤーコンの評価と使い方 使用デッキを解説
ドリームリーグに収録されるヤーコンについてどのサイトよりも詳しく解説しています。

リーリエの全力

カード評価 7.0

山札を4枚引くという強力な効果と引き換えに、3枚以上ある手札を2枚まで選んで戻す必要があるカード。

デメリットが大きいように見えるが、幸い戻すカードは選べるためシロナやリーリエといったドローサポートを残しておくとよいだろう。

最大のデメリットは「グリーンの戦略」同様に、サイドをとった後にリーリエの全力の処理が入る。そのためタッグチームを倒して3枚サイドを獲得したとしてもターン終了時の手札は2枚になってしまう。

リーリエの全力の評価と使い方を解説!ソルルナのGXトリガー
ポケモンカードのパック「ドリームリーグ」に収録されるリーリエの全力について詳しく解説しています。

ゼクレシデッキレシピはこちら

【レシゼク】レシラム&ゼクロムGXデッキレシピと解説 270打点を連続で刻め!
ドリームリーグで登場する「レシラム&ゼクロムGX」を使用したデッキレシピと解説を詳しく紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました