ヘラクロス(どひょうがえし)の評価と使い方を解説

ミラクルツイン
スポンサーリンク

ヘラクロス

HP 100 タイプ 闘 たねポケモン

ワザ
どひょうがえし 無
前の相手の番に、相手のポケモンがGXワザを使っていたなら、相手のバトルポケモンと、ついているすべてのカードを、相手の山札にもどして切る。

たいあたり 無無無 70

弱点抵抗力にげる
×2

カード評価:7.5

ミラクルツインで登場した新たな闘汎用アタッカー

デッキ色を選ばない闘タイプのたねポケモンで、「ノーマルZ たいあたり」対応。

タッグチームポケモンがGXワザを使うということは、場に多くのエネが存在しているということ。

「どひょうがえし」によるリセットは効果てきめんとなる。

相手がグズマ等を恐れてベンチを出し渋って、たとえばタッグチームにエネを集中させていたり場にタッグチーム1体しかいないような状況ではフィニッシャーとなることもある。

フーパ(バンデットガード)対策に

しかしヘラクロスの真価は意外なところで現れる。ヘラクロスのワザ「たいあたり」はあのGXメタポケモンであるバンデットガードフーパに対して弱点をつくことができる。

そして無色エネルギーでワザを使うことができるため、たとえばレシラム&リザードンGXデッキやカラマネロ系超デッキの採用も見込める。

ノーマルZたいあたりにも対応

ノーマルZたいあたりを使うことで「溶接工」によるエネ加速や「マニューラGX」のエネ移動から、即座にGXポケモンを吹き飛ばす火力の闘ワザを撃てる。

無「どひょうがえし」もカウンターとして奇襲に使える。

ピーキーな性能であるため軸にすることは難しいが、シルバーバレット的活躍が期待できるカードといえる。

駿河屋でヘラクロスを購入する

ヘラクロス収録ミラクルツイン全カード考察

「 ミラクルツイン」収録全カードリストと評価 通販情報
2019年5月末に発売されるポケカの強化拡張パック「ミラクルツイン」のカードリストや評価。
タイトルとURLをコピーしました