ザシアンV・ザマゼンタVが登場
AmazonでポケモンカードVシリーズを予約する

リザードン&テールナーGXの評価と使い方を徹底解説!

解説
スポンサーリンク

リザードン&テールナーGX

HP270 炎タイプ TAG TEAM GX

炎炎炎無 シャイニーフレア 180
のぞむなら、自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして、山札を切る。

炎+ ぐれんのはしらGX
自分のトラッシュにある基本エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。追加でエネルギーが1枚ついているなら、相手のポケモンをやけどとこんらんにする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

弱点抵抗力にげる
水×2無無無

カード評価 8.0

  • シャイニーフレアが超強力。決して低くない打点を持ちながら攻撃をすることができる。
  • ミュウツー&ミュウGXがコピーするとレシラム&リザードンGXのフレアストライクとリザードン&テールナーGXのシャイニーフレアを使い分ける無敵のポケモンが爆誕する。

シャイニーフレアは殴れる「ダイゴの決断」

シャイニーフレアは攻撃を行いながら3枚サーチをすることができる。

ワザの威力が180あり、さらに好きなカード3枚サーチはあの「ダイゴの決断」に匹敵する。サポートカード1回相当のサーチをしながらカプ・テテフGX程度なら一撃で倒せるシャイニーフレアの強力さがわかるだろう。

従来のレシラム&リザードンGXデッキは先攻を獲得したとき「カキ」を使うことで大幅なアドバンテージを獲得できたが、その後手札が枯渇し息切れするということが少なくなかった。

しかしリザードン&テールナーGXのワザ「シャイニーフレア」は的確なカードをサーチできるため、カキを使ったあとも安定して攻撃を仕掛けられるだろう。

炎炎炎無 シャイニーフレア 180
のぞむなら、自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして、山札を切る。

3枚もサーチ出来たら大体のカードとは相性いい。速攻のレシリザ、継戦能力のリザテルといったところだろうか。

なお、ミュウツー&ミュウGXを使えばフレアストライクとシャイニーフレアを打ち分けできるため非常に強力。

3枚サーチで考えられるさまざまなコンボ

溶接工+炎エネ2枚やマチスの作戦+使いたいサポート2枚、ヒートファクトリー◇やウィークガードエネルギー等サーチの難しいカードなどコンボの幅も非常に広い。

相手のベンチポケモンに瀕死のGXポケモンがいるならグズマ、次のターンにリザードン&テールナーGXが倒されることがわかっているならリセットスタンプのように状況に応じて考えよう

タッグスイッチ2枚+回復札がもっとも汎用性の高く強力なコンボとなる。サナニンフのような動きができ、低打点デッキは突破に大いに苦しむだろう。

ハンドリフレッシュは辛いが返しのターンにジャッジマン等をされた場合、1ターン遅れるとはいえ倒されなければ次のターンにももう一度サーチ出来るし割とやりたい放題にできる。

加えたカードが相手に分からないのも嬉しい。使われた側としては次に何をされるか分からないため、プレッシャーを与えることができるのもリザードン&テールナーGXの強みだといえる。

打点の不足はヒードランGXで補うか

リザードン&テールナーGXはGXワザがやや使いにくく攻撃の準備に優れたワザではあるものの、やはりGXワザとして使うには決定打に欠ける。

そこでおすすめしたいのがヒードランGXである。

カキや溶接工で集めたエネを活用しGXワザで相手のタッグチームポケモンを倒そう。

ミュウツー&ミュウGXでコピー

強力なリザードン&テールナーGXだが、4エネで打点が180止まりであるので超高火力がウリの炎デッキではやや物足りない。

その問題を解決してくれるのがミュウツー&ミュウGXの採用。彼ならリザードン&テールナーGXのワザを使ってカプ・テテフGXを倒したり、フレアストライクでゾロアークGXを倒したり、またリザードンGXを使うことで300打点を相手のタッグチームにお見舞いすることとなる。

リザードン&テールナーGXを使用するデッキ

リザードン&テールナーGXデッキ 「リザテルバトンミュウツー」解説
リミックスバウトに登場する「リザードン&テールナーGX」を採用したデッキレシピと解説です。

リザードン&テールナーGX収録 リミックスバウト全カード考察

「リミックスバウト」収録全カードリストと評価 通販予約情報
最新パック「リミックスバウト」の通販予約情報とカードリストを紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました