【ポケカ】トキワの森の買取価格が高騰 アゴマニュ等の影響か

ミラクルツイン
スポンサーリンク

トキワの森の買取

なぜトキワの森は高騰しているのか

トキワの森の買取価格が都心部で特に値上がりが激しい。

トキワの森はタッグボルト収録カード。発売当初はピカチュウ&ゼクロムGXやエリカのおもてなしが注目されていた。

タッグボルトは拡張パックであり収録カードの種類が多い。そのためトキワの森のようなアンコモンでも一箱に入っている枚数は少ない。

そしてトキワの森を使うデッキは元々使われていたウルトラネクロズマだけでなく、評価が見直され使用率が上昇したガブリアス&ギラティナGX+カラマネロデッキにも使用された。

さらに今回、悪デッキにアーゴヨンを採用しているデッキが増えたためアーゴヨンのエネ加速補助としてさらにトキワの森の需要はさらに上がった。

使用率が増加し、タッグボルトを新規で開封するプレイヤーが少なくなったため上昇している。

ミラクルツイン関連カード相場記事

アーゴヨン

アーゴヨンの買取価格が上昇 アゴマニュの登場により
アーゴヨンの買取価格 超爆インパクトの再販により買取価格が下がっていたアーゴヨンだが、再び買取価格...

タイトルとURLをコピーしました