ラティオスGXの評価と使い方 使用デッキを徹底解説!

ミラクルツイン
スポンサーリンク

ラティオスGXの特性・HP・ワザ

HP170 超タイプ GXポケモン

超無無 タッグパージ 120
次の相手の番、このポケモンは「TAG TEAM GX」のポケモンからダメージを受けない。

超 クリアビジョンGX
この対戦が終わるまで、相手のポケモンはGXワザが使えない。[対戦中、自分はGXワザを一度しか使えない。]

カード評価 7.0

初登場となるタッグチーム対策のGXポケモン

HP170とたねポケモンGXの中ではHPが低めだがにげるエネルギーが0とそこそこ便利な性能である。

ラティオスGXと無人発電所

特性がデメリットになっている、ベンチを並べないといけないため最序盤では殴るのが難しい。デメリットを消す為にミュウツー&ミュウ対策も兼ねて無人発電所を採用するのがよいだろう。

多くのタッグチーム単に入る無人発電所を逆利用もできる。

ワザ「タッグパージ」はタッグチーム対策になる

超無無 タッグパージ 120
次の相手の番、このポケモンは「TAG TEAM GX」のポケモンからダメージを受けない。

通常ワザはエネルギーが比較的軽めで120の打点を出せる。追加効果は次のターンタッグチームからワザを受けないというもの。

チルタリスGXのように次のターンGXからワザを受けないというワザはあったが、タッグチーム限定なのはこのポケモンのワザが初。

とはいえグズマで裏が狩られることなどは防げずダブルブレイズGXなどは貫通するため万能ではない。

相手のGXワザを封じるクリアビジョンGX!

GXワザは相手のGXワザ権を消費させるというもの。

自分のデッキが非GXのみで構成されている、もしくは場合によっては打たないようなGXポケモンしかいないデッキであればデメリットはない。

とはいえ、こちらもワザを使うターンを1ターン消費してしまうことはデメリットとしてやはり大きい。

また、フルメタルウォールGXのように序盤に打つGXワザを防ぐにはこちらも序盤に相手が使うよりも早くGXワザを使いたいのだが、その際特性のデメリットが際立つ

ラティオスGX収録 ミラクルツインカードリスト

「 ミラクルツイン」収録全カードリストと評価 通販予約情報
2019年5月末に発売されるポケカの強化拡張パック「ミラクルツイン」のカードリストや評価。
タイトルとURLをコピーしました