漆黒のガイスト予約受付中!
漆黒のガイストをAmazonで予約する

【ポケカ】ムサシとコジロウ(ムサコジ)の評価と使い方 使用デッキを解説

スカイレジェンド
スポンサーリンク

ムサシとコジロウ

カード評価 7.0点

  • ハンデス系サポートとしては、「マーズ」よりもよりハンデスに特化した形となっている。先攻1ターン目での全ハンデス確率は上がった。
  • 普通に使う以上は自分の手札を補充しつつ戦える「マーズ」よりもアドを取りにくい。
  • ふしぎなことづけムウマージと併用する場合は、手札のムウマージをトラッシュに落とし、「レスキュータンカ」で山札に戻させる動きができる。
  • しかし「サカキの追放」と同じく、サポート枠を使って自身のリソースを削る点でディスアドが大きい点に注意。リスク管理が求められる。

マーズとの比較

「マーズ」と比べると、マーズがサポート込み「自分の手札を+1、相手の手札を-1」させるのに対し、「ムサシとコジロウ」は「自分の手札を-3、相手の手札を-2」となっており、純粋なアドバンテージは稼ぎにくい。

更に「マーズ」は相手の手札をランダムにトラッシュするのに対し、「ムサシとコジロウ」は相手プレイヤーが好きに捨て札を選べる違いもある。

ハンデスにおいて自分へのリスクを最小限に抑えるために、手札に来てダブついたカードをトラッシュできるというアドバンテージを活かしたい。

【ポケカ】マーズの評価と使い方を解説 リセットスタンプで評価急上昇

ふしぎなことづけムウマージとの相性が◎

「闇の石」をドンカラスGXと共有できる「ムウマージ」はドンカラスハンデスデッキの強力なコンボカードだが、手札を7枚になるまで補充できるため、一時的に手札が少なくなるムサコジのディスアドバンテージをカバーしやすい。

ムウマージ展開の弱点として、手札にムウマージが来てしまった場合とリセットスタンプがダブった場合の手札処理が難しい点があったが、ムサコジはその弱点をカバーできる。

マチスの作戦併用で先攻ハンデス確率アップ?

「マチスの作戦」を使って先攻完全ハンデスを仕掛ける場合、マチス+マーズ+マーズとかなりカツカツのプレイングをしかける必要性があったが、「ムサシとコジロウ」のハンデス性能が実質マーズ2枚分であるため、サポ枠の圧縮が可能に。

マチス→ブルーの探索→ムサコジという立ち回りもできるようになっており、マーズハンデスとは異なった展開ができるようにはなっている。

自分の手札をトラッシュするメリット

スッカラカングランブルデッキにおいては、自分の手札を減らし「スッカラカン」の条件を満たしつつハンデスを仕掛けることが可能に。

他にもギラティナ等、トラッシュに送ることで有効活用できるカードは多数存在する。しかしそれらの場合もサポート枠を使わない「ハイパーボール」の壁が分厚い。

 

タイトルとURLをコピーしました