最新パックが予約再開!

2021/03/19発売

双壁のファイターを20%OFFで予約する

【ポケカ】ファイヤー&サンダー&フリーザーGX(三鳥GX)評価と使い方

スカイレジェンド
スポンサーリンク

ファイヤー&サンダー&フリーザーGX

ファイヤー&サンダー&フリーザーGX たね HP300 無

炎水雷無 トリニティバーン 210

無+ スカイレジェンドGX
このポケモンと、ついているすべてのカードを、自分の山札にもどして切る。追加で炎水雷エネルギーが1個ずつついているなら、相手のポケモン3匹に、それぞれ110ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。][対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

弱点 雷×2
抵抗力 闘-20
にげる 無無無

ファイヤー&サンダー&フリーザーGXの評価

評価:7.5点

  • 現時点で判明中のタッグチームGXでは、「コイキング&ホエルオーGX」とトップタイのHP300。一撃で倒すのは極めて難しい。
  • 「トリニティバーン」「スカイレジェンドGX」共に3色のエネルギーを必要とするが、基本エネルギー指定はない。つまり「ユニットエネルギー」(草炎水なら2色を賄える)や「レインボーエネルギー」が使える。
  • 単体210打点も、110打点のばら撒きもどちらもなかなかの高火力。ハチマキを持たせると倒せる範囲がかなり広がる。
  • 最大の問題は雷弱点であること。「ピカチュウ&ゼクロムGX」の「フルドライブ」で確定一発なのはかなり逆風で構築力が求められる。
  • スカイレジェンド収録のビクティニと相性がいい
  • 構築の幅は非常に広く、最近シティリーグのような大型大会でも結果を出してきている

ビクティニ

ビクティニはひかるミュウの炎版といったところ。手負いでないかぎりスカイレジェンドのブリザードタウン等に阻害されない、まずまずのHPを持っている。

【ポケカ】ブリザードタウンの評価と使い方 使用デッキを解説
ブリザードタウン お互いの場の残りHPが「40」以下のポケモンは、ワザが使えない。 カー...

ビクティニ以外の主なエネルギー加速手段

おしながすヌオーデッキ(水バレット系デッキ)

アクアパッチでトラッシュに落とした水エネルギーをヌオーにつけておしながす。

また、レインボーエネルギーやユニットエネルギーもおしながすことができ、それらを活用し全ての色を加速できるのも強み

溶接工(炎ベースデッキ)

溶接工で2枚炎エネルギーを貼る。これにより要求エネルギーのうち炎と無色分を貼れる

このデッキにはほぼ確実にレシリザが入り、サントリーGXと役割分担をする

カプ・コケコプリズムスター

優秀な雷エネ加速手段

このカードを使うことで雷エネルギーを補えるため基本入れない理由はない

レインボーブラシ

エネルギーを変換できる極めて優秀なカード。例えば溶接工で炎エネルギーを3枚以上つけてしまっても、このカードを使えば余分な炎エネルギーを水や雷に変換できる

最近のサントリーデッキにはよく見られ高騰中

スカイレジェンドGXはジラーチサンダーやカラマネロなどに有効

無+ スカイレジェンドGX
このポケモンと、ついているすべてのカードを、自分の山札にもどして切る。追加で炎水雷エネルギーが1個ずつついているなら、相手のポケモン3匹に、それぞれ110ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。][対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

GXワザは3匹に110ダメージとかなりの制圧力を誇り、特に一部のデッキには非常に有効となっている。

ベンチにいるだけで仕事をするカラマネロを筆頭に、ベンチから頻繁にバトル場に出て、その後ベンチに戻るジラーチおよびアタッカーのサンダーにも有効。

スカイレジェンドGXが有効な相手

非GXデッキ相手にタッグチーム並のサイドを奪取することができる。

ただし多くのジラーチサンダーに採用されているカプ・コケコGXには弱点をつかれるので注意。

三鳥GXを使うデッキ

ポリゴンZ型

【三鳥GX】ファイヤー&サンダー&フリーザーGXデッキを徹底解説!
スカイレジェンドで登場するファイヤー&サンダー&フリーザーGXデッキレシピと使いかたを詳しく解説しています。

ビクティニ+レシリザ型

【CL広島】準優勝ファイヤー&サンダー&フリーザーGX レシリザデッキ
シティリーグ広島準優勝 三鳥GXレシラム&リザードンGX 準優勝 ハシダムさん デッキ名 ...

ヌオー型

溶接工型

ファイヤー&サンダー&フリーザーGXの収録パック

強化拡張パック「スカイレジェンド」

「スカイレジェンド」収録カードリストと評価 通販予約情報
強化拡張パック「 スカイレジェンド」  スカイレジェンド商品情報 2019年4月26日発売 ス...
タイトルとURLをコピーしました