ザシアンV・ザマゼンタVが登場
AmazonでポケモンカードVシリーズを予約する

炎の力を集めて戦うシャンデラデッキレシピの紹介!

ジージーエンド
スポンサーリンク

シャンデラデッキ

今回はジージーエンド収録カードのカードの中でも特に注目されているシャンデラを使ったデッキです。

シャンデラは非常に面白く、楽しくて凶悪な性能をしていますが普通のデッキに組み込んでも役に立つことが少なく腐ってしまいます。

ですが、きちんと生かせるような構築を組めさえすればtier1の強力なデッキを圧倒できるほどの力を発揮します。

今回はそんなシャンデラを使った専用構築を紹介していくわけですね。

シャンデラの性能

逃げエネが2、HP140、ワザが一つしかなく特性もないという二進化ポケモンの中ではスペック自体はかなり低め。ですが、ワザ ソウルバーナーが極めて強力です。

山札次第ですが運次第ではたったの一エネルギーで310を出すことができ、またマオを使えば130の火力を安定して出すこともできます。

山札をしっかり圧縮すればマオで固定できなかった残り三枚に関してもポケモンカードを引くことができ火力を伸ばしていくことが可能です。

また、このワザの最大の利点はベンチに進化ポケモンを直接展開出来ることです。
山札のトップを操作できソウルバーナーとも相性がいいマグカルゴ、ストロングエールのガオガエンやたきつけるバシャーモなどのシステムポケモンを即座に出すことができます。

そして、なにより次のシャンデラを出すことが出来るのが非常に便利です。

これにより、シャンデラデッキは二進化でありながら最初の一体以外は実質無進化のように扱うことができます。

シャンデラデッキレシピ

ポケモン (24)
ヒトモシ
SM10a
005/054
4枚
シャンデラ
SM10a
007/054
4枚
ガオガエン
SM10
016/095
2枚
バシャーモ
SM8b
014/150
4枚
リザードン
SM9
013/095
3枚
マグカルゴ
SM8b
011/150
2枚
ジラーチ
SM8a
034/052
4枚
ランプラー
SM10a
006/054
1枚
グッズ (16)
ネストボール3枚
ポケモン通信4枚
ふしぎなアメ4枚
レスキュータンカ3枚
エスケープボード2枚
サポート (10)
マオ4枚
リーリエ2枚
グズマ2枚
タケシのガッツ1枚
マサキの解析1枚
スタジアム (2)
無人発電所1枚
巨大なカマド1枚
エネルギー (8)
基本炎エネルギー8枚

シャンデラの編集可能なデッキレシピはこちら

シャンデラデッキの使い方

まずはジラーチとヒトモシを並べます。

ヒトモシが狙撃して倒されることを防ぐ為にも複数体並べるのが理想です。

そして、マサキの解析や願い星を使って飴をサーチし、二ターン目以降はシャンデラに進化してソウルバーナーを使っていきます。

このデッキで大事になってくる概念がトップ操作と山札の圧縮です。

トップ操作はマオやマグカルゴを使い山札を操作することで次のソウルバーナーでベンチに出したいポケモンを確実に出していくことができますし、打点も安定させることができます。

また、マグカルゴはジラーチと合わせてトレーナーズの確定サーチをできるという点でも優秀ですね。

ソウルバーナーでベンチに出すポケモンの優先順位

一番は次のシャンデラ、二番にシステムポケモン、三番目にリザードンです。

このデッキは盤面からシャンデラが消えると殴ることも新しいポケモンをベンチに出すこともできず完全に止まってしまいます。

それを防ぐ為にも常にベンチにもう一体のシャンデラがいないといけないわけです。

そしてシステムポケモン、これはマグカルゴが優先となります。

先程も言った通り、トレーナーズの確定サーチやマオが使えないターンの打点の最低保証のためにもぜひ早めに立てたいところ。他のシステムポケモンについては後ほど語ります。

ソウルバーナーのデッキ圧縮について

ソウルバーナーは山札の中のポケモン率が高くなればなるほど強くなるワザです。

その為にも山札からポケモン以外のカードをできるだけ取り除き圧縮する必要があります。カメックスGXデッキは山札にエネルギにを戻す都合上、終盤になれば勝手に圧縮になっていましたがこのデッキはトラッシュかベンチに送る関係でそうはいきません。

このデッキでは以下のカードが圧縮に役に立っています。

ジラーチ&マサキの解析

トレーナーズをサーチすることで山札の圧縮をしていきます。また、このカードの役割として特に大事なのはサルベージです。

このデッキは上から五枚トラッシュする関係上、ピン刺ししていたカードやキーカードをトラッシュしてしまうことも多く、特にトレーナーズは山札に戻す手段がありません。

そのため、これらとマグカルゴを使い欲しいカードを山札からサルベージしていくのが大事です。

ポケモン通信

手元に来た進化ポケモンのカードはガチで使い道がないためこれで山札に戻しましょう。

巨大なカマド/たけるとうきリザードン

どちらも山札のエネルギーを持ってこれるポケモンで山札の圧縮に役立ちます

炎エネルギーはトラッシュにあっても、タケシのガッツで戻したりたきつけることができるため、ハイボの肥やしや次のカマドを使う際などにも使えます。

レスキュータンカ&タケシのガッツ

レスキュータンカは山札に三枚、タケシのガッツは最大で六枚のポケモンを山札に送ります。これにより山札のポケモン率をかなり上げることができます。

シャンデラデッキの炎ポケモン紹介

ガオガエン

特性 ストロングエールにより打点を30上昇させることができます。

これによりシャンデラの微妙に足りない打点を補い確定数を変えることができます(例えば四枚トラッシュでギラガブやレシリザに届くようになる)とりあえず置いとくだけで便利な置物ですね。

バシャーモ

特性 たきつけるにより手貼りの他にもエネルギーを加速できるポケモン。

こいつが生きるのはたけるとうきリザードンと組み合わせた時で一ターンにリザードンにエネルギーを四枚、五枚と大量に付けることができるようになります。

リザードン

第二のアタッカー

シャンデラと違い安定して高火力を出すことが出来るポケモンです

バシャーモと組み合わせることでタッグチームをワンパンできるような高火力を一ターンで出していくことができます。

シャンデラデッキのその他のキーカード

無人発電所

主にゾロアークデッキやエルフーンデッキなどを相手にする時に貼っていきたいカードで何かと役に立ちます。

こちらのポケモンは影響がほぼありません。

このデッキの欠点

最初のシャンデラを立てる時に上手くジラーチやマサキの解析を使っても飴をサーチできなかった場合、攻撃まで足止めされることになってしまう点。

圧縮が十分でない序盤において上手くトップ操作が出来ないと火力が安定しない点。

上から五枚トラッシュする際にキーカードがトラッシュに送られてしまう可能性がある点。

これらの点には注意しなくてはいけません。

しかしシャンデラはとても楽しくて強いデッキです!ぜひ使ってみてくださいね♪

ジージーエンド収録カードリスト

「ジージーエンド」収録カードリストと評価 通販予約最安値
強化拡張パック「ジージーエンド」 拡張パック「 ジージーエンド」予約 ...
タイトルとURLをコピーしました