ミラクルツインが駿河屋で16.5% OFF
ミラクルツインを1BOX4080円で購入する

「バクフーン」の評価!トリプル加速エネルギーで強化【超爆インパクト】

超爆インパクト
スポンサーリンク

バクフーン[SM8](超爆インパクト)の評価!

カード評価 7.0

  • 特性で特性で全てのエネルギーを炎にできる
  • トリプル加速エネルギーとの相性が良好

特性で全てのエネルギーを炎に!

自分がとくせいを使うことを宣言することで、自分の場のエネルギーを全て炎に変える変わったとくせいを持つ。

ダブル無色エネルギーを炎2枚に変えるなど、今まで使いたいがコストが大きかった炎ポケモンの技を扱いやすくする特性である。

真価は混色デッキ

バクフーンの特性を活かすのは炎と別の色を混ぜた混色デッキにある。SMレギュで炎デッキを作る場合、最大の課題が「エネを高速でつけるにはどうしたらいいか」である。

実際炎ポケモンで自分の場のポケモンに好きなようにエネルギーあるを付けれるポケモンは「マグカルゴGX[SM7a]」「リザードンGX」など。どちらもクセがあり、コンボやプレイングが要求されてしまう。

また、この2匹のわざからも分かる通り、炎ポケの技を使うと威力はあるが、その分エネルギーも失ってしまう、タイプが多い。

これらの弱点を克服するための一つの手段としてバクフーンが活きるのである。

特性は常時、適用される効果でない。そのため宣言するタイミングを間違えなければ基本エネルギーの色はそのままであり、普通ならありえない組み合わせでのデッキ構築が考えられるのである。

「バグガメス[SM6a]」がフィニッシャーにおすすめ

今まではあまり見向きされていなかったポケモンだが、今回のバクフーンの登場によって大きく強化されたポケモン。

場の炎エネルギーを好きなだけトラッシュしてダメージを与えるのだが、デッキを上手く組み合わせれば、軽く250ダメージも圏内に入る。

バクフーンデッキを作る人は是非採用したいカードである。

トリプル加速エネルギーの追加

ダブルブレイズにて炎タイプであるバクフーンは意外な形で強化されることとなる。それが今回判明したトリプル加速エネルギーである。

バクフーン以外にもトリプル加速エネルギーを炎カードに変換することができる。特にリザードンGXのぐれんのあらしはバクフーン、トリプル加速エネルギーと併用すると非常に使いやすくなったといえる。

エネルギーはダブル無色エネルギーとトリプル加速エネルギー、超ブーストエネルギーのみで固めた異色の炎デッキが誕生する可能性がある。

わざも妨害系では最高クラス

炎炎炎炎「ロストフレイム」は威力は120と非GXたねポケの最大HP130に届いていないため、バトル場のポケモンを倒すという点ではやや心許ない。しかし、このわざにはエネルギーを二枚、ロストゾーンに送ることが出来る強力な効果がある。

基本的に1ターンに一度しかつけれないエネルギーを2枚剥がせるということは、そのポケモンのエネルギーを枯渇に導くことが出来る。

このわざを受けたポケモンは即座ににげなければ行動不能となることが多い。その場合でもエネルギーを消費しなければならないため、このポケモンの影響力は計り知れないのである。

バクフーンの欠点

最大の問題点は、4エネ120という打点の低さである。

いくらエネルギーを素早くロストさせられるとはいえ、GXポケモンを一発で倒しきれる威力はない。その間に相手が特性などでエネ加速してしまうと取り返しがつかない。

さらに2進化ポケモンであることが、デッキスペースを圧迫させ、展開を遅くしている要因。ワザコストも重いため、「バクフーン(SM8)」が場に立つまでが山場といえるだろう。

バクフーンを使ったデッキ

バクフーンマリルリデッキ!GXデッキと超爆インパクトRR未満構築
バクフーンマリルリデッキ ポケモン (18) マリル SM...
タイトルとURLをコピーしました