マーシャドー&カイリキーGXの評価と使い方 使用デッキを解説

ダブルブレイズ
スポンサーリンク

マーシャドー&カイリキーGXの効果(カードテキスト)

HP270 タッグチームGX・たねポケモン

闘無 リベンジ  30+
前の相手の番に、ワザのダメージで自分のポケモンがきぜつしていたなら90ダメージ追加。

闘闘無 ひゃくれつインパクト 160

闘闘無 ごうけつのきわみGX 200

追加でエネルギーが一個ついているなら、次の相手の番、このポケモンがワザのダメージを受けてきぜつするとき、このポケモンはきぜつせず、残りHPが「10」の状態で場に残る。

カード評価 7.0

  • 高いHPを持ちせせらぎの丘に対応
  • 受動的ではあるものの面白いワザ「リベンジ」をもつ
  • エネ加速手段の乏しさが課題だったがランドロスや黒帯を利用することで使いやすくなった
  • 現在は軸というよりルガゾロデッキや水バレットデッキなどに補完枠として入れられることが多い

高いHPを持ちせせらぎの丘に対応

マーシャドー&カイリキーGXは非常に高いHP270を持つ。これはこだわりハチマキを持ったレシラム&リザードンGXのワザで一撃で倒されない。

また、せせらぎの丘に対応しているため高いHPを持つマーシャドー&カイリキーGXがいきなり出てくることも可能

安定した打点を持つ

ピカチュウ&ゼクロムGXを弱点込みで一撃で倒せるひゃくれつインパクトを持つ。こだわりハチマキ込みでほとんどのGXたねポケモンを倒せる上にデメリットがなく非常に強力。

ポケモンカードにおいて闘タイプは基本的に悪・雷・無ポケモンに抜群をつくことができるためHPが高い点は非常に頼もしい。

エネルギーはやや重めなので序盤はランドロスで戦いエネルギーをこちらに回してもらおう

また、リベンジは安定こそしないもののカウンターゲインや黒帯に対応し、出したターンに120ダメージで奇襲することができる優秀なワザである

格闘道場とも相性抜群

ダブルブレイズで登場した格闘道場ともこのカードは相性がいい

自分のサイド枚数次第では格闘道場と併用することでリベンジが160まで威力を上げることができる。こだわりハチマキを持たせることでGXたねポケモン程度なら落とすことが可能。

次のターンには闘エネルギーをつけてごうけつのきわみGXを使うといったカウンターしつつ逆転するデッキ構築ができる可能性がある。

ダブルブレイズGXとごうけつのきわみGXはどちらが優先されるか?

ごうけつのきわみGXは次のターン相手の攻撃で気絶しても気絶せずHPが10残るというワザ

一方、現環境のトップにレシラム&リザードンGXのダブルブレイズGXは相手のかかってる効果を計算しない

果たしてどちらが優先されるだろうか

結論から言うとマーシャドー&カイリキーGXは相手の攻撃を耐える

ごうけつのきわみGXの効果は全ての判定が終わってから作動するため、『かかってる効果を計算しない』系の効果を無効化できるのだ

ウルトラフォレストのかみつかいやドンファンなど他のカードにも応用が効く知識なため覚えておこう

 

マーシャドー&カイリキーGXが入った優勝レシピ

https://twitter.com/t_kitasenjyu/status/1125732638831009792

ダブルブレイズ収録カードを見る

404 NOT FOUND | ポケカ速報 ポケカタクティクス!
ポケモンカードの最新情報をまとめ発信するゲーミングメディア。

タイトルとURLをコピーしました