ブースターGXの評価と効果!相性のいいカードを解説【スターターセット】

GXスタートデッキ
スポンサーリンク

ブースターGXのカードテキスト

ブースターGX HP210 1進化 炎タイプ

炎 ヒートステージ 30
のぞむなら、自分の手札にある炎エネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。

炎炎無 ぐれんのほのお 190
このポケモンについている炎エネルギーを2個トラッシュする。

GXワザ パワーバーナーGX 炎 20×
自分のトラッシュにある炎エネルギーの数×20ダメージ。

弱点 水×2
抵抗力
にげる 無無

ブースターGXカード解説

カード評価 8.5

ブースターGXを使ったデッキ

ブースターGXが主役!カルゴブースターデッキレシピと使い方を解説
マグカルゴGXとブースターGXを組み合わせた王道タイプの炎デッキのレシピと解説、またそのデッキの弱点を掲載しています。

ブースターGXスターターの改造案

ブースターGXスターターデッキを改造しよう!【デッキレシピ】
ブースターGXスターターデッキのリスト ポケモン (15) ブースタ...

エネ加速が特徴の炎タイプ!

ズガドーンGXのような場の炎エネルギー全体を参照とするデッキと相性が良い。グッズにも「火打石」「エネルギースピナー」等手札に炎エネルギーを持ってくるカードならばなんでも相性がよく、無駄なく場全体を加速できる。

ワザ「ぐれんのほのお」は3エネ190打点と高め。たねポケモンGXを軒並み圏内に入れており、アタッカーとしても優秀。

GXワザ「パワーバーナーGX」はトラッシュの炎エネルギーの数だけ打点に変えるワザ。ワザ「ぐれんのほのお」で落としきれないラインや、「ぐれんのほのお」で使い切ったエネを有効活用できる。

総じて炎タイプのデッキ特性と非常によく噛みあった強カードと言える。

ヒートステージは味方のエネ加速も可能!

炎 ヒートステージ 30

のぞむなら、自分の手札にある炎エネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。

ブースターだけでなくベンチのポケモンにもエネルギーをつけることができるので非常に汎用性の高いワザを持っている。

非GXたねポケモンならほとんど倒せる高威力のワザ

炎炎無 ぐれんのほのお 190

このポケモンについている炎エネルギーを2個トラッシュする。

このワザは炎エネルギーを必要とするものの威力が非常に高く、ほとんどの非GXたねポケモンを一撃で落とすことができる。

ゼラオラGX

カプ・コケコGX

先攻でイーブイにカキで炎エネルギーを大量につけることができれば一気に勝負を決めることができる可能性のあるポケモンであり、相手にする際には脅威となる。

GXワザ「パワーバーナーGX」と相性の良いカード

マグカルゴGX

ブースターGXのGXワザはトラッシュの炎エネルギーを参照にする。

そこで相性がいいのがマクガルゴGXである。うまくトラッシュを増やすことができれば大ダメージを狙えるだろう。

ヒートファクトリー プリズムスター

炎タイプ固有のプリズムスタースタジアム「ヒートファクトリー」との相性も良好。多くの炎エネをトラッシュに送りつつ、大量ドローができるようになる。

ブースターGXのワザ「ヒートステージ」用の炎エネルギーをサーチ!

ワザ「ヒートステージ」はエネ加速手段として優秀だが、手札に炎エネルギーがなくては始まらない。

火打石

特にブースターGXにとって生命線となるのは火打石である。

ブースターGXの強みである序盤の速攻力を生かすためには手札に炎エネルギーを最低でも2枚は欲しいため、炎エネルギーを手札に積極的に集めることができる。

ブースターGXを主役とするデッキを使う場合は、火打石は必須クラスのカードになるだろう。

エネルギースピナー

エネルギースピナーは後攻時にその強みを発揮する超強力カード。枠があるのであれば数枚は差しておきたい。

あまり入れすぎると炎エネルギーがデッキから枯渇する可能性がある点には注意が必要。

ブースターGXのワザ「ヒートステージ」で、エネ加速させたいポケモン

ズガドーンGX

ワザ「ヒートステージ」で付けられるのは炎エネルギーだけだが、付ける対象のポケモン自体は何タイプでも構わない。そのため候補の数はおのずと多くなってしまうが、特に相性が良いと思われるのが「ズガドーンGX」。

GXワザ「バーストGX」でさっさとサイドレースを有利にすすめ、ワザ「ビックリヘッド」の超火力で押してゆく展開が強力。ワザを使うポケモンをコロコロと入れ替えなければならないのがネックだが、序盤にブースターGX、中盤以降にズガドーンを立てるようにすれば無駄がない。

「ズガドーンGX」が判明!「超爆インパクト(SM8)」収録【効果と評価】
ズガドーンGX 023/095(超爆インパクト収録) カード解説 カード評価 7.0点 ・...

よく一緒に組まれるアーゴヨンと比較すると、アーゴヨンはトラッシュからのエネ回収が原則だがブースターGXは後攻イーブイからいきなり攻撃に転じられるため、攻撃力そのものを底上げできる。所謂「アゴズガ」の派生としての活躍が期待できる。

みんながブースターGXとあわせて使いたいポケモン

ブースターGXは炎ポケモンの新たなるエース

ワザ「ぐれんのほのお」のトラッシュに送るエネルギーは2枚。ブースターGXはレシラムGXとバシャーモGXを混ぜた性能を持っている。

よって、採用を検討するのであればレシラムGXやバシャーモGXとの比較が避けられないだろう。

レシラムGX

バシャーモGX

バシャーモは2進化な分火力ワザの火力が高めであるが、GXワザの性能が違うので微妙に役割が違う点に注意したい。

しかし、上記2枚と比較してもブースターGXは非常に強力なポケモンであるといえる。

ブースターGXの欠点は逃げエネの多さか

ブースターGXの逃げエネは無×2と、一見多くもなければ少なくもない。

炎炎無 ぐれんのほのお 190
このポケモンについている炎エネルギーを2個トラッシュする。

しかし、上述のぐれんのほのおを使うと当然ながら逃げエネがなくなる。

ワザを使うためにもエネルギーの消費が激しいのでブースター単体でワザをうち逃げするというのは非常に難しい。

そこでオススメしたいのはポケモンいれかえとグズマである。特にポケモンいれかえは不足しがちな手札を補充するシロナやエリカのおもてなしといったカードを使ったあとに動けるため非常に相性が良い。

エリカのおもてなし

リザードン

また、グズマを使うのであれば後続もワザを打てる状態にしておきたい。

タッグボルト収録のリザードンなどをスタンバイさせていくのも使いやすくなるだろう。

【ポケカ】「エリカのおもてなし」の評価!新たなドロソの定番入り?
【タッグボルト】エリカのおもてなしのカードテキスト(効果) エリカのおもてなし サポート こ...

コクーン浅井のブースターGX使用感

ブースターGXデッキに収録されているその他カード

カキ

カード解説

評価 7.0 

・ターンを強制的に終了してしまうため、ブースターGXとの相性がそこまでよくない。しかし一気に4エネ加速は、先攻1ターン目など状況を絞れば非常に強力。

・カプ・テテフの先攻1ターン目のサーチ先として1枚デッキに入れておくだけでも強力。

火打石

カード解説

評価 8.0 

・「ヒートステージ」用のエネルギーを手札にためつつ、デッキを圧縮することが可能。手札の炎エネルギーは「ヒートファクトリー」等のコストにも使いまわせるため、任意のカードを手札に引き当てやすくなる。

ブースターGXに関するQ&A

イーブイ

  1. ブースターGXのワザ「ヒートステージ」を使い、ベンチのイーブイに基本炎エネルギーを1枚つけたとき、イーブイの特性「エナジーしんか」を使うことはできますか?
  2. はい、できます。

フーパ

  1. 相手のバトル場に、特性「バンデットガード」がはたらいているフーパがいるとき、自分のブースターGXのワザ「ヒートステージ」を使った場合、フーパにダメージを与えることはできませんが、手札の炎エネルギーを自分のポケモンにつけることはできますか?
  2. はい、できます。

ゲンガー

  1. 相手のゲンガーの特性「むしばむのろい」がはたらいているとき、自分のブースターGXがワザ「ヒートステージ」を使い、バトル場のブースターGXに基本炎エネルギーを3枚つけました。
    この場合、ブースターGXにのせるダメカンは、いくつになりますか?
  2. 6個になります。

ブースターGXに関連するカード

サンダースGXの評価と効果!相性のいいカードを解説【スターターセット】
スターターセット 雷「サンダースGX イーブイGX プレミアムエディション」収録 駿河屋 ...
シャワーズGXの評価と効果!相性のいいカードを解説【スターターセット】
シャワーズGXのカードテキスト(効果) シャワーズGX HP 210 タイプ 水 特性 う...
イーブイGXの評価と効果!相性のいいカードを解説【スターターセット】
イーブイGXの画像 イーブイGXのカードテキスト(効果) カード解説 カード評価 6.5点...
タイトルとURLをコピーしました