オルタージェネシスがAmazonで定価以下で購入可能!
オルタージェネシスを4,440円 (税込)で購入する

【ポケカデッキレシピ】安くて強い「ホワイトキュレム(SM7a)」デッキ!【初心者向け】

デッキレシピ
スポンサーリンク

デッキレシピ [格安版]

ポケモン (9)
ホワイトキュレム
SM7a メイン
4枚
アルセウス
SM5p 037/050
1枚
カプ・コケコ
SM2p 021/049
2枚
フェローチェ
SM6 009/094
2枚
グッズ (23)
ネストボール4枚
ダートじてんしゃ4枚
アクアパッチ4枚
ポケモンいれかえ2枚
こだわりハチマキ4枚
ポケモンキャッチャー1枚
レスキュータンカ1枚
ハイパーボール1枚
おとりよせパッド2枚
サポート (11)
リーリエ2枚
フウとラン2枚
TVレポーター4枚
ククイ博士2枚
地底探険隊1枚
スタジアム (3)
戒めの祠3枚
エネルギー (14)
基本炎エネルギー2枚
基本水エネルギー8枚
ユニットエネルギー草炎水4枚

解説

以前ご紹介したチャイナスリスさん(@16comcom)考案「ホワイトキュレム(SM7a)」デッキ“格安”版です! チャイナスリスさんご本人考案なので、デッキバランスもお墨付きですよ!

いつもありがとうございます!

オリジナル版と比べると、サポートの中身が大きく異なったものとなっています

サポートというのはあらゆるデッキでの生命線ともいえる存在で、その汎用性の高さから強力なカードであればあるほど高価になる傾向があるんですね

特にドローソースとしての「シロナ」、代わりの利かないベンチ引きずり出しの「グズマ」は、1枚1000円以上する例がザラですからね……

シロナ サポート

自分の手札をすべて山札にもどして切る。その後、山札を6枚引く。

グズマ サポート

相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。その後、自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

まず「グズマ」ですが、どうしても相手のバトルポケモンを引かせたい場合に限りカードとして、グッズ「ポケモンキャッチャー」が入っています。コイントスが絡むものの、成功すればサポートを使うことなくベンチポケモンを引きずり出すことができます

ポケモンキャッチャー グッズ

コインを1回投げオモテなら、相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。

また「自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える」効果としての「グズマ」ですが、こちらは「フウとラン」がドローソースとの選択で使えます

フウとラン サポート

このカードは、2つの効果から1つを選んで使う。

◆自分の手札をすべて山札にもどして切る。その後、山札を5枚引く。

◆自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

 

「シロナ」の性能も兼ねているわけですね!

その分「TVレポーター」の枚数が増え、新しく「地底探検隊」が加わっています。いずれも「シロナ」よりドローできる枚数こそ減ってはいますが、「TVレポーター」は手札の最も要らないカードをコストにできるということで、デッキ圧縮にはうってつけです。「アクアパッチ」用に水エネルギーを落とすこともできます

TVレポーター サポート

自分の山札を3枚引く。その後、自分の手札を1枚トラッシュする。

地底探検隊 サポート

自分の山札を下から4枚見る。その中にある好きなカードを2枚、手札に加える。残りのカードは好きな順番に入れ替えて、山札の下にもどす。

「ホワイトキュレム(SM7a)」のワザエネルギーを素早く準備するためにも重要なカードですね! 「ダートじてんしゃ」も同じような用途です

「地底探検隊」は4枚の中からとはいえ、より良いカードを2枚選べるのが強みです。こちらはトラッシュカードではないので、山札をキープする意味で異なる使い道です

「シロナ」の手札リセット&6枚ドローという効果は強力ですが、カードを山札に戻すという効果はデッキ圧縮やトラッシュ肥やしには使えません。山札を消費することで目当てのカードを引きやすくしたり、トラッシュからのエネ加速手段のあるデッキだからこそ、一概に「シロナ」がベストとは言いきれないわけです

グッズサーチ能力を持つ「アローラキュウコンGX(SM7b)」入りのデッキでは、グッズ「ハンサムホイッスル」を有効的に使える「ハンサム」が優先されていましたしね

ドローソースの選択は、デッキの特色と相談ですね!

あとはエネルギーカードの枚数などに微調整が加わっているわけですが、このデッキ一番の特徴はその値段です

見たところ、サポート以外は然程変わっているようには見えないんですが、いくらぐらいなんですか?

もちろん今後変動する可能性もありますが、チャイナスリスさんによると「1から集めるにしても3000〜4000円で組めると思われるそうです

 

ええ!? グズマ3~4枚分じゃないですか!

更に言うと「カプ・テテフGX」1枚以下ですね

必ずしも高価で汎用性の高いカードがなければ勝てないというわけではなく、デッキの特色と工夫次第では値段を抑えられるんですね!

もちろんデッキバランスを意識しつつ価格帯にも考慮したデッキを組むのは、初心者にとってはなかなか難しいことです。だからこそこうした上級者の知恵というのはありがたいですね

ポケカタクティクス」では今後も、上級者や大会上位入賞者考案のリーズナブルな価格帯のデッキを紹介していきます

よろしくお願いします♪

まとめ

非GXのたねポケモンが強力なチャイナスリスさん考案「ホワイトキュレム」デッキの格安版! 3000円から4000円で、大会優勝デッキの勝ち筋がそのまま使える!

値段が高いのは「サポート」、特に「グズマ」と「シロナ」! 「グズマ」は「ポケモンキャッチャー」や「フウとラン」で代用

ドローソースの「シロナ」は、デッキの特色に合ったものに変更すれば同等以上の活躍を見せることも♪

 

タイトルとURLをコピーしました